猫のスフィンクスの性格・値段は?毛のない猫なので猫アレルギーにはならないのか?

猫のスフィンクスの性格・値段は?毛のない猫なので猫アレルギーにはならないのか?

スフィンクスという見た目に特徴がある猫を、猫好きなら一度は本やテレビで見たことがあるはず!その見た目のインパクトから飼ってみたいと思ったものの、情報がなければなかなか戸惑ってしまいますよね。今回はこの珍しいスフィンクスという猫種について、どんな猫か解説します。

スフィンクスとはどんな猫?

スフィンクス

まずはペットショップではほとんど見かけない、スフィンクスと言う猫がどんな品種なのかを知ってみましょう。

「何だか見た目が怖い猫」と思われがちな猫種ですが、実は意外と人をとりこにする面もある猫です。

見た目の特徴

成猫のスフィンクス

成猫まで成長した頃のスフィンクス

毛のない猫

スフィンクスと言えば「毛のない猫(ヘアレス・キャット)」として有名なインパクト大な猫種です。

実際には体の表面にうっすらと産毛のような毛は生えているのですが、パッと見た時にわかるような、普通の猫にあるふわふわと全身を覆う毛はありません。
そして、その体毛の少なさは成猫の頃まで変わらず、一生涯毛量は増えません。

なめらかな触り心地

また、その毛の薄さからヒゲも生えず、ところどころシワ・たるみが見えやすい皮膚も見た目の特徴の1つです。

そんな外見のスフィンクスですが、産毛の生えたそのなめらかな触り心地はよく「スエード」に例えられます。触り心地から発生した異名として、「Warm Peach(温かな桃)」と呼ばれていることを思うと、なんとも独特なおもしろい猫ですね。

体のカラーやパターンがどんなものでもショーの基準としても認められていることから、1頭1頭の個性としての「色」が豊富なのも大きな魅力です。

顔にはくっきりとしたレモン型の目と、小柄な顔立ちを引き立たせる大きな耳を持っています。
一般的な「かわいい!」と言われるタイプの猫ではないかもしれませんが、日本でもコアなファンがいて、静かな人気を保ち続けている猫種です。

スフィンクスという猫種としての歴史

古い本

1966年のカナダ・トロントで、無毛の子猫が生まれたことから始まったのがスフィンクスの歴史の始まりです。
かつては「カナディアン・ヘアレス」とも呼ばれていました。

それまでも毛のない猫は世界で報告された例はありましたが、1つの猫の血統として繁殖が始まったのはこの頃からです。骨格などの奇形とは異なり、無毛はイエネコの突然変異として現れます。

「プルーン」と呼ばれたこの猫から数代にわたって繁殖されたものの、この血統はすぐに絶えてしまいました。

プルーンとほぼ同時期の1970年代に、アメリカのミネソタ州と、プルーンと同じカナダのトロントで見つかっていた4頭の無毛猫を元に繁殖された系統が、今のスフィンクスの礎になっています。

スフィンクスの交配

スフィンクスの子猫

子猫の頃のスフィンクス

カナダとアメリカで見つかった無毛猫の血統は、

  • アメリカン・ショートヘア
  • デボンレックス
といった猫種との交配が行われました。

アメリカに本部を置くCFA(猫の血統種のスタンダードを定めたりキャットショーなどを開催する愛猫協会)では、これらの猫種や土着のショートヘアとの交配によって生まれた子猫も純血種として認めていましたが、2018年12月31日以降に生まれる子猫については、異種交配ではなく両親ともにスフィンクスであることが求められています。

きちんとした交配計画の下で生まれたスフィンクスは、見た目に反して筋肉質で、ややがっちりとした体型の健康的な猫種です。
抱っこした時には「思ったよりもずっしりしている!」とびっくりされることもあります。

なぜスフィンクスと言う名前がついたの?

エジプトのスフィンクス

スフィンクスと言われて思いつくものと言えば、エジプトのピラミッドの前にドンと構えるあの「スフィンクス」ですよね。

ところが、血統の歴史や交配から見ると、エジプトとは全く関係がないのがわかります。

スフィンクスの名前になった理由には諸説ありますが、
「姿がスフィンクスと似ていたから」
といった見た目の理由があるようです。

果たしてそっくりに見えるかどうかは、その人の感性によりけりという所ですね。

スフィンクスの性格

スフィンクスは、欧米では「猿と犬と猫でできている」と言われるほどおもしろい猫種です。

独特の猫らしくない性格も、猫種としての人気を集めるのに一役買っています!

好奇心と社交性にあふれた猫

のぞき込むような表情のスフィンクス

良い意味で、猫らしくない社交性の高さがかわいがられる理由の1つでもあります。

普通の猫であれば、飼い主さん家族以外に会えば隠れてしまったり、怒ってしまう子もたくさんいます。
ところがこのスフィンクスと言う猫種は、初めて会った人に対してもその好奇心の高さから馴染める子が多く、人見知りしない性格です。

来客があった時にはその見た目のインパクトだけでなく、初対面でも近寄ってきてくれる愛嬌のある様子から、かわいがってもらいやすい猫種と言えます。
神経質な性格ではない子が多いことから、家庭で家族として一緒に暮らす楽しみも増え、いわゆるその「猫っぽくない部分」でファンの心をがっちりとつかんできました。

また、その好奇心ゆえに気になるものがあれば探検したり、遊んだりすることも大好きです。
しかし、毛がない分、ちょっとした衝撃でケガをしたり、傷がついたりすることもあるため、その点は注意が必要だと言えそうです。

賢く、人が好きな甘えん坊

ハート

飼い主さん家族に対して愛情深く、構ってもらうことが大好きな愛らしさを持っています。

猫はどちらかと言えば犬に比べて飼い主さんとの距離をある程度置くことが多い動物ですが、スフィンクスは積極的に人と交流したいタイプです。
そのため、「うちの子を思いきり可愛がってあげたい!」という飼い主さんにはたまらない魅力となっています。

膝の上でのんびりしたり、ゴロゴロのどを鳴らして甘えてくれる姿が、見た目以上に愛される所以でもあります。

また、しつけに対する賢さも一級品と評判です。

スフィンクスの値段

費用・お金

スフィンクスはまだまだ希少種とも言える猫のため、一般的なペットショップではあまり見かけません。

そのため、

  • ブリーダーから直接もらい受ける
  • たまに出るペットショップでの販売を待つ
といった方法が入手するための手段となります。

価格帯としては、ブリーダーからの場合は1頭につき24~26万円ほどの費用がかかることが多いようです。
ペットショップでは40万円を超える費用がかかることもあるため、その後の生活を送るための費用などの兼ね合いもきちんと考えた上で購入しましょう。

毛がないから猫アレルギーが起こらないのか?

ティッシュを引き出す人の手

スフィンクスの見た目から、抜け毛に悩まされることがないというのは魅力の1つです。
ところが、抜け毛がないから猫アレルギーが発症しないのかというと、それはまた別の話なのです。

人の猫アレルギーの原因になるのは、猫の皮膚から落ちる鱗屑(フケ)や唾液に含まれるたんぱく質です。
このたんぱく質が、当たり前のように存在するバクテリアと接触することで人にアレルギーを引き起こすという研究が発表されています。

そのため、毛が舞い散らなかったとしても、毛づくろいによって体についた唾液部分に触れてしまったり、床に落ちた皮膚片が舞ったのを吸引することで、アレルギー症状を発症することがあります。

  • くしゃみ、咳
  • 目の腫れ、かゆみ
  • 呼吸困難
といった症状が出た時には、必ず医師に相談しましょう。

スフィンクスがかかりやすい病気

寝転んでいるスフィンクス

スフィンクスにはその血統と見た目の特徴から、かかりやすい病気というものがあります。

日頃のケアで防げるものもあるため、まずは病気を知って対策を立てておきましょう!

膿皮症

スフィンクスは脂漏性の皮膚である子が多いです。

この皮脂汚れを放置することで細菌感染・細菌繁殖の元になり、皮膚表面が化膿してしまうことがあります。

特に湿気が多い季節や気温が上がる夏は最近も増えやすいため、体のお手入れをしっかりと行ってあげましょう。

肥大型心筋症

スフィンクスは血統によっては遺伝性の先天性心疾患が出やすい猫種と言われています。

中でも心筋が肥大して血液の循環不良を起こす「肥大型心筋症」や、血液の逆流を防ぐ「弁の形成異常」が見られることがあります。
こういった先天性の心疾患は発見されるとすれば若齢で見つかることが多いのですが、肥大型心筋症では突然死の原因になることもあります。

スフィンクスを迎え入れる時には、できれば親猫からさらに上の血統も遡って見れる場所からもらい受けることをおすすめします。

日頃のケアで健康管理を

スフィンクス

そのしっとりとした肌触りから、皮脂汚れが溜まりやすい猫種であると言えます。
特にシワの間は汚れが溜まりやすく、皮膚炎の原因につながるため、ほんのり温かい蒸しタオルで全身を拭いてあげましょう。

シャンプーが嫌いでなく、必要があれば、月1回程度低刺激のシャンプー剤を使って洗ってあげるとより効果的です。

また、ふわふわと地肌を覆い隠す毛がないことと、好奇心旺盛な遊び好きな性格から、皮膚を傷つけてしまう可能性は他の猫種よりも高くなります。

  • 尖った枝や葉を持つ観葉植物は置かない
  • 不要な家具や日用品は片づけておく
といった対処法は取っておきましょう。

何よりも、暑い時期の直射日光や、寒い時期の室温管理には要注意です。
暑すぎず・寒すぎずで過ごせるように、
  • 冷暖房の活用
  • 毛布や蓄熱素材のベッドの準備
などをしっかりと行って、スフィンクスとの快適で楽しい暮らしを実現してみてくださいね。

関連記事

記事を評価する

記事を評価しよう

Article Ranking