【東京・関東】メインクーンがいる猫カフェ5選をご紹介!

【東京・関東】メインクーンがいる猫カフェ5選をご紹介!

猫カフェにメインクーンがいたら毎日でも通いたくなりますよね。東京・関東でメインクーンがいる猫カフェはどこにあるのでしょうか?どこの駅の近くにあるのかも知りたいですよね?ここでは、東京・関東にあるメインクーンがいる猫カフェを5選、ご紹介いたします。

momokogo
ライター

momokogo

保護猫、捨て猫を中心に現在まで累計9匹の猫を飼ってきました。犬は、里親探しや散歩のボランティアをしていた経験があります。現在は、9kgの猫と一緒にダイエットに励む毎日です。

記事の目次

  1. 1.メインクーンがいる猫カフェ5選
  2. 2.メインクーンの魅力
  3. 3.メインクーンとよく似た猫は?
  4. 4.まとめ

メインクーンがいる猫カフェ5選

メインクーンがいる猫カフェは、関東・東京ではどこがあるのでしょうか。

日本では、なかなか会う機会が少ないメインクーンが猫カフェにいるなら、是非とも行ってみたいですよね。ここでは、関東・東京にある、メインクーンがいる猫カフェを5選ご紹介いたします。

メインクーンがいる猫カフェ①猫のいる休憩所299

猫のいる休憩所299

猫のいる休憩所299は、東京都豊島区池袋にある猫カフェです。ここは、一般的な猫カフェの約4倍の広さを持つ、大型の猫カフェです。沢山のかわいい猫ちゃんがいる中で、メインクーンは唯一1匹いるようです。名前はうるるちゃん、猫のいる休憩所299最大級の大猫として大変な人気を集めているようです。

利用条件は中学生以上、料金は10分200円~です。詳しくは公式HPをご覧ください。

詳細を見る
公式サイトURLhttps://www.nya-n.jp/299/cat.html
定休日なし
営業時間11:00~22:00

メインクーンがいる猫カフェ②秋葉原Ja・la・la

秋葉原 ja・la・la

秋葉原la・la・laは、信頼ある動物病院の指導の下、猫の健康管理がなされているメインクーンがいる猫カフェです。ここにいるメインクーンは、クウちゃんという女のです。クウちゃんが走り回ると、店内がアフリカのような感じになってしまうほど、クウちゃんの存在感はものすごく大きいようです。ほかの猫が小さく見えるのは、クウちゃんのせいだったのですね。

秋葉原ja・la・laはワンドリンク制で、30分(550円)から利用ができます。予約優先なので、電話連絡をしておくと良いでしょう。詳しくは公式HPをご覧ください。

詳細を見る
公式サイトURLhttp://www.nekojalala.com/ index.html
営業時間11:00~21:00
電話番号03-3258-2525

メインクーンがいる猫カフェ③猫カフェ モカラウンジ新宿店

猫カフェ モカラウンジ新宿店

猫カフェモカラウンジ新宿店は、日本最大級の広さを持つメインクーンがいる猫カフェです。最大級の大きさを誇る看板猫のメインクーンはみかんくん。茶色と白のもふもふの長い被毛がさらに大きさを誇張しています。ここには、メインクーンに匹敵するような大きさのノルウェージャン、ヒマラヤン、ラグドールなどの長毛で大型の猫が沢山います。中で本読みながら、コーヒーを飲みながら、おしゃべりをしながら、一日中猫ちゃんたちと触れ合うことができます。

利用は中学生以上で、料金は10分200円~となっています。1日2回のご飯タイムは見ごたえがありそうですね。詳しくは公式HPをご覧ください。

詳細を見る
公式サイトURLhttp://catmocha.jp/shinjuku/
営業時間10:00~22:00
電話番号03-6709-8825

メインクーンがいる猫カフェ④てまりのおうち

てまりのおうち

不思議な猫の森、Cat Cafeてまりのおうちは、東京都吉祥寺にあるとても落ち着いた雰囲気の猫カフェです。不思議な猫の森と名がつくだけあって、構造や内装にとてもこだわりがあるのが特徴です。まるでおとぎ話の中に入ってしまったような感じで、現実からかけ離れた空間と時間を過ごすことができます。

Cat Cafeてまりのおうちは、個人利用だけでなく貸し切りパーティもできるようになっています。愛猫家だけでのパーティーはとても楽しそうですよね。

料金は延長料金なしの平日は1200円(税別)、19:00以降は700円(税別)となっています。詳しくは公式をご覧ください。

詳細を見る
公式サイトURLhttp://www.temarinoouchi.com/about
営業時間10:00~21:00
電話番号0422-23-5503
定休日不定休

メインクーンがいる猫カフェ⑤猫カフェミネット

猫カフェ・ミネット

猫カフェミネットは、ペットショップコジマがプロデュースする、猫カフェです。メルヘンでとてもかわいらしい店内の造りがとても魅力的です。ナンバーワンの人気を誇るのは、やはりメインクーンのナタリーちゃん。半端ない大きさとお転婆すぎるアクションに、来る人はみんなナタリーちゃんの虜になってしまうようですね。ナタリーちゃんの特徴は、大きさだけでなく尻尾のふさふさ感が半端ないところです。体とおんなじくらいの長さの尻尾を持つナタリーちゃん、全長はどれくらいになるのかをみてみたいものですね。

料金は10分200円~となっています。詳しくは公式HPをご覧ください。

詳細を見る
公式サイトURLhttps://pets-kojima.com/minette/
営業時間11:00~20:00
電話番号045-621-0100

メインクーンの魅力

Photo bypompi

メインクーンの魅力は、なんと言ってもその大きさにあるでしょう。世界一大きな猫として知られているメインクーンは、体重だと5kgから9kgほどにもなり、大きい子だと10kを超えることもあるのだとか。世界一大きな猫としてギネスブックに載っているのも、メインクーンなのです。体重は個体差がありますが、メインクーは全体的に体長が大きいことでも知られています。その体長は、およそ1mくらいにまで成長するようですね。普通の猫のおよそ2倍の大きさなので、初めて見たらびっくりすることでしょう。

メインクーンのもう一つの魅力は、長くてもふもふの被毛と、とても穏やかな性格であることです。動作もゆっくりで、見ているだけで癒されそうですよね。猫カフェにぴったりの猫種ですが、日本になかなかいないのが残念なところです。

メインクーンとよく似た猫は?

メインクーンのように大きくはないですが、よく似ていて人気のある猫をここで紹介していきます。猫カフェやペットショップで見かけることがあるかも知れませんね。

ノルウェージャンフォレストキャット

Photo by coral03

ノルウエージャンフォレストキャットも、メインクーン並みに大きくなるようです。毛並みがふさふさでかわいいですね。

サイベリアン

Photo by Takashi(aes256)

サイベリアンはおっとりとした性格が人気の理由です。メインクーンほどではないですが、大きくなる猫です。

ラグドール

Photo byKadisha

ラグドールは、まるで人形(ドール)のように動かないのでその名前が付いたそうです。メインクーンよりも短毛な子が多いようですね。

まとめ

Photo byMarjaBrouwer

メインクーンのいる猫カフェ、いかかでしたでしょうか?日本ではなかなかお目にかかることができないメインクーン、猫カフェにいるなら是非とも行ってみたいですよね!

東京や関東には沢山の猫カフェがあります。いろいろ探して、かわいい猫ちゃんに会いに行ってみてくださいね。

関連記事

Article Ranking

記事はありません。