ノルウェージャンフォレストキャットってどんな猫?性格・大きさ・価格をご紹介!

ノルウェージャンフォレストキャットってどんな猫?性格・大きさ・価格をご紹介!

ノルウェージャンフォレストキャット、あまり聞き慣れない名前の猫かもしれません。でもその姿を一度見れば、きっと忘れられない猫になります。そんなノルウェージャンフォレストキャットがどんな猫か、性格や大きさ、価格などについてご紹介します。

ダヤンねこ
ライター

ダヤンねこ

4匹の猫たちに、ニューフェイスが加わり、我が家の可愛い猫たちは5匹になりました!さらに賑やかになり、毎日笑いが絶えません。

記事の目次

  1. 1.ノルウェージャンフォレストキャットってどんな猫?
  2. 2.ノルウェージャンフォレストキャットの性格
  3. 3.ノルウェージャンフォレストキャットの飼い方のポイント
  4. 4.ノルウェージャンフォレストキャットの価格
  5. 5.ノルウェージャンフォレストキャットに会える猫カフェは?
  6. 6.まとめ

ノルウェージャンフォレストキャットってどんな猫?

Photo by40799

ノルウェージャンフォレストキャットは、ノルウェーでは「ノシュク・スコグカット(森の猫)」と呼ばれ、北欧の神話に登場する愛と豊穣の女神「フレイヤ」のそりを引いていたという伝説がある猫です。

どのような過程を得て現在のような姿になったのか、はっきりした事は分かっていません。
寒さの厳しいノルウェーで生き残った猫たちで交配を繰り返し、現在のような長毛で大柄な猫が生まれたのではないかと言われています。

人間の生活に近づき、ネズミなどを捕まえるために農場などで飼われていたようです。

画像

Photo by Takashi(aes256)

ノルウェージャンフォレストキャットは、前足よりも後ろ足のほうが長い腰高のスタイルをしています。これは狩りをするために、岩山を飛び回って暮らしてきたの名残りによるものです。ジャンプをするために、後ろ足をよく使っていいたので発達したと考えられています。

被毛は長毛で、ダブルコート。
皮脂に覆われた被毛は、豪雪に包まれた極寒の森に適応してきたためです。指の間に生えている長い毛も、豪雪地帯を歩くために重要な役割を果たしていたようです。

子猫

ノルウェージャンフォレストキャットは他の猫に比べ、成長がゆっくりです。
通常の猫は1年かけて成猫になりますが、ノルウェージャンフォレストキャットは3~4年くらいかけ大人になっていきます。

健康な体を作るために生後1年が過ぎるまでは、良質で高カロリーな内容の食事を与えましょう。
生後半年くらいまでは、一度に与えると消化ができなくなるので、1日3~5回に分けて少量ずつ与えましょう。

通常の猫種に比べ、子猫の時期が長いので、大事に楽しみながら育てていきましょう。

成猫

ノルウェージャンフォレストキャットは全体にシャープで筋肉、骨格ともにしっかりしています。
頭部は三角形で鼻筋はまっすぐで、あごは分厚くなっています。

アメリカ系とヨーロッパ系の2系統があります。

ヨーロッパ系は、野生本来の姿です。

  • 体、しっぽが長め
  • 頑丈な骨格でたくましい
  • 特に首回りとしっぽの毛が長い
  • 顔立ちは野性的な印象
  • 額から鼻先までのラインが真横から見ると一直線
アメリカ系は日本に多く、ヨーロッパ系に比べるとほっそりしています。
  • 体はヨーロッパ系に比べるとやや短め
  • ヨーロッパ系に比べるときゃしゃな体つき
  • 顔立ちは穏やかで優しい印象

大きさ

Photo byJohanna84

ノルウェージャンフォレストキャットはやや大きめです。
体重は成猫のオスは、4.5~7.0㎏程度。メスは3.5~5.5㎏程度です。

ノルウェージャンフォレストキャットの大きさについて、詳しい記事がありますでそちらを参考にして、ノルウェージャンフォレストキャットがどのくらい大きいのか見てください!

のイメージ
ノルウェージャンフォレストキャットはでかい?大きさを紹介!比較写真で見てみよう
神話上で「雷神の戦車を引く猫」として登場するノルウェージャンフォレストキャット。本当にその表現が合うほどの大きさなのでしょうか。具体的なサイズ感を知りたい方のためにノルウェージャンフォレストキャットの体の大きさについてまとめたので是非参考にしてみてください。

毛色の種類

ノルウェージャンフォレストキャットは、単色ではブラック、ブルー、ホワイト。
タビーでは、ブラウン、シルバー、ブルー、レッド、クリームとこれらの濃淡。

さらにホワイトや多色とのバイカラーなど、いろいろな種類の毛色があります。

寿命

Photo byKatzenfee50

ノルウェージャンフォレストキャットの平均寿命は、11年~14年です。
これは一般的な猫の平均寿命とあまり変わりはありません。

寿命を延ばすポイントとして、運動と食事のバランス、定期的な健康診断、室内飼いの徹底などがあります。
これらのことに気を付け、少しでも長く飼い猫と一緒に過ごしていきたいですね。

特に、ノルウェージャンフォレストキャットは老齢化が始まると寝ている時間が増えたり、行動が鈍くなったりします。

飼い猫のノルウェージャンフォレストキャットが、人間換算にすると何歳になるのか、気にかけてあげましょう。
猫の人間換算の年齢をご紹介する記事もありますので、参考になさってください。

のイメージ
猫の人間換算の年齢早見表を紹介!あなたの猫は何歳?
いつもやさしい瞳と泣き声で甘えてくる猫。「そういえばもう何歳?」何突如思うときありませんか?「いつまでも子猫だと思っていた子が、いつの間にか成猫になっている!」「最近寝ている姿しか見ていない・・・。」あなたの猫の人間換算の年齢と年齢別の成長段階をご紹介します。

メインクーンとの違い

Photo byLepale

メインクーンは、ゴージャスな長い毛と長い尻尾を持っています。
アライグマ「Raccoon」に似ている大型な猫。
アメリカ最古の猫種と言われています。

性格は温厚で非常に賢く、人気の猫種です。

ノルウェージャンフォレストキャットは、メインクーンの祖先ともいわれていて、この2種は似ているところも多く区別がつきにくい猫種です。

よく見ると顔つきに違いがあり、メインクーンは鼻筋にカーブがありやや丸みのある輪郭をしています。
鼻筋のカーブは「ジェントルカーブ」とも言われていて、2匹の見分け方の一番のポイントになります。

ノルウェージャンフォレストキャットは鼻筋にカーブはなく真っすぐしていて、逆三角形のようなシュッとした顔の輪郭をしています。

「リンクスティック」というメインクーンの特徴である、耳の先端に生えている毛があるかどうかも見分けるポイントになります。

確実なのは、ペットショップやブリーダーに確認するか、血統書を確認するのがいいでしょう。

のイメージ
メインクーンの大きさや性格ははオスとメスで違いはあるのか?
世界一大きい猫で、なおかつふさふさの被毛が、日本のみならず世界でも人気の高いメインクーン。さわり心地のよい身体つきは、猫好きであれば一度は一緒に暮らしてみたい猫ですよね。メインクーンのオスとメスの様々な違いについてご説明します。

関連記事

Article Ranking