犬用ブラシのおすすめランキングTOP5を紹介!【抜け毛/種類/手袋】

犬用ブラシのおすすめランキングTOP5を紹介!【抜け毛/種類/手袋】

愛犬のブラッシングを行う時に使う犬用ブラシにはたくさんの種類があり、どれが最適なのか悩む飼い主さんも多いものです。犬用ブラシを選ぶ時には、愛犬の被毛の質や長さ、ブラッシングに対するリアクションに合わせて選んであげましょう。

orion
ライター

orion

動物病院で看護師として7年半勤務し、現在は動物の訪問介護・ペットシッター・飼い主さん向けセミナー講師を行っています。甘えん坊な猫1匹と同居中。

記事の目次

  1. 1.犬用ブラシの選び方
  2. 2.犬用ブラシのおすすめランキングTOP5
  3. 3.まとめ

犬用ブラシの選び方

愛犬のブラッシングを始める時には、被毛を整えることで得られる効果を知り、愛犬に合わせたブラシ選びを行ってあげましょう。

ブラシを使用する目的に合わせる

犬のブラッシング

犬用ブラシは、長毛種や短毛種それぞれに向いているもの、毛のもつれ対策や仕上げ用など、犬種による被毛の質や長さ、用途に合わせてさまざまなものが販売されています。

愛犬をブラッシングする目的には、

  • 毛のもつれや多量の抜け毛による皮膚トラブル対策
  • 皮膚や被毛についた異物の除去
  • 見た目を美しく・かわいく整える
  • 皮膚へのマッサージ効果
  • トリミング時のカットをする時のサポート
といったことがあげられます。

ブラッシングは愛犬の体をくまなくチェックすることにつながり、健康管理にも役立つのでぜひ毎日行ってあげたいですね!
特に上毛と下毛の2重構造に分かれている被毛の子(ダブルコート)の場合は、換毛期にはたくさんの下毛が抜け変わるので特に重要です。

愛犬のブラシをなぜ探しているのか、どんなシーンで使いたいのか、飼い主さんの目的を明確にしてブラシの種類を考えてみてください。

犬用ブラシの種類からぴったりなものを選ぼう

犬用ブラシにはたくさんの種類があります。
自分自身が使いやすいもの、愛犬の毛を整えるのに便利なものはどれかをぜひ試してみましょう。

スリッカーブラシ

スリッカーブラシクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

毛玉やもつれ、抜け毛取りといった場面で最も一般的に使われるブラシです。
細い針金がくの字に曲がってたくさん並んでいるのが特徴的で、ハードタイプとソフトタイプがあります。

トイプードルのような犬種では、カールした毛をふわっと仕上げたりするのにも活躍します。

犬種や場面に合わせて幅広く使用できるブラシですが、力の入れ具合やブラシを皮膚に当てる角度を間違うと愛犬を傷つけてしまうリスクもあるので注意が必要です。

コーム

コームクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

細い目と荒い目が組み合わされた櫛をコームと呼びます。
長毛種の毛の流れを整えるのがメインの役割で、他のブラシの掃除に活用することもあります。

もつれをほぐしながら取るのにも向いています。

獣毛ブラシ

豚やイノシシなど、その名の通り動物の毛を用いて作られています。
毛の流れをとかしたりもつれをとるというよりは、毛づやを出したり、表面のほこりなどを落とす効果があるブラシです。

ナイロンが混合されているものもありますが、やや高価ながらも獣毛100%のものがおすすめです。

静電気の発生も防ぎやすく、ブラシの毛先も優しいため、愛犬にとってもマッサージされて気持ちがいい間隔を与えることができます。

ピンブラシ

ピンブラシクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

人のブラシにもよく似ている、先端が丸くなっているため安全に使いやすいブラシです。
1本1本のピンの間隔は粗目で、長毛種のからんだ毛がときやすく、毛の流れも整えやすくなっています。

スリッカーのようにピンが曲がりやすい、獣毛ブラシのように毛が抜けるといったこともないため、長期間使えるブラシです。

ラバーブラシ

ラバーブラシクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

皮膚を傷つけるリスクの少ない柔らかいゴムでできたブラシです。
抜け毛の処理にはぴったりで、おもに短頭種で大活躍します。

ブラシ部分の長さが両面で異なっているものもあり、長さに合わせて毛の根元・表面それぞれにアプローチすることもできます。
マッサージ効果で気持ちいいと感じるわんちゃんも多いですよ。

ブラシタイプを嫌がる子なら、手袋のような形状になっていてなでるようにブラッシングできるものもおすすめです。

犬用ブラシのおすすめランキングTOP5

中見出しで商品名、「商品」からAmazonリンク、概要+コメント+属性で上であげた選び方のポイントの情報をまとめる

おすすめ犬用ブラシ第5位「REDECKER/レデッカー ドッグブラシ」

[REDECKER/レデッカー]ドッグブラシ(犬用ウッドピンタイプ)

参考価格: 4,343円

出典: Amazon
出典: Amazon
5
Amazon4,343円

ピンブラシと獣毛ブラシのどちらの機能もついている便利な犬用ブラシです。

ピンブラシ側で毛の流れを整えたり、マッサージも兼ねた刺激を与えられ、豚毛を使ったブラシ部分では毛のツヤだし効果が期待できます。

大きなもつれができてから使用するというよりは、体の広い面をといてもつれを予防し、被毛の美しさを保つためのブラシとして活用すると良いですよ。

タイプピン/獣毛
活用方法もつれ予防・毛の流れを整える・毛のツヤだし
扱いやすさ簡単
おすすめ対象犬種長毛種/短毛種にはマッサージ・ツヤだし用

おすすめ犬用ブラシ第4位「ハニースマイル ツインソフトブラシ」

ドギーマン ハニースマイル ツインソフトブラシ

参考価格: 760円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
4
Amazon760円

毛が硬めの短毛犬種の抜け毛取りやマッサージにぴったりなのがラバーブラシです。

こちらのラバーブラシは手にすっぽりとはめて使用することができるので、愛犬をなでる感覚でブラッシングが可能です。

また、柔らかいトゲトゲ部分も長短そろっているので愛犬の好みに合わせて使用したり、シャンプー時に体を洗う・マッサージの目的で使用するのもおすすめです。

タイプラバー
活用方法抜け毛除去・マッサージ・シャンプー
扱いやすさ簡単
おすすめ対象犬種短毛種

おすすめ犬用ブラシ第3位「ペット スリッカーブラシ」

ペット スリッカーブラシ 毛取り 犬 猫用 小型 抜け毛除去ブラシ 長毛 短毛 適用 ペット用品 ブラッシング

参考価格: 1,999円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
3
Amazon1,999円

「抜け毛をしっかり取りたいけど普通のブラシは嫌がってさせてくれない」という子におすすめなのがこちらのブラシです。

ブラシの先端が通常のスリッカーブラシなどと比べて丸く、皮膚に当たっても痛みが少ないのが特徴です。
わんちゃんにとっては優しいマッサージ効果があり、「これならブラッシングさせてくれる!」という喜びの声も上がっています。

ブラシ自体は大きめですが、背面にあるボタンを押すとブラシ部分に付着した抜け毛が浮き上がるため、飼い主さんが一生懸命毛を取らなければいけないというストレスから解消される便利機能付きです。
ブラシの丸洗いも可能なので、ブラシを衛生的に保ちたい飼い主さんにもぴったりですよ。

タイプピン/スリッカー
活用方法もつれ対策・抜け毛除去
扱いやすさ簡単
おすすめ対象犬種やや長毛犬種寄り/ダブルコート

おすすめ犬用ブラシ第2位「高級両目金櫛 中」

岡野 ONS 高級両目金櫛 中

参考価格: 2,160円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
2
Amazon2,160円

万能型のコームを選ぶなら、先端のブラシ部分が粗い・細かいどちらの目もそろっているものをおすすめします。

粗い目の方は長毛種の子のもつれをほぐしたり毛の流れを整えるのにぴったりで、細い目の方は目元の目やに汚れや口元の食後のこびりつきを取るなどさまざまな場面で活躍してくれます。
自宅トリミング中に、切った毛の長さを確認しながらカットする時にも使えますよ。

こちらのコームブラシは「小」「中」「大」とサイズ展開が豊富なため、愛犬の体格や飼い主さんの手の大きさに合わせて選べることが大きな魅力です。

タイプコーム
活用方法もつれ除去・毛の流れを整える
扱いやすさ普通/目元使用時などは要注意
おすすめ対象犬種長毛種

おすすめ犬用ブラシ第1位「スリッカーブラシ ソフトタイプ小」

ONS スリッカーブラシ ソフトタイプ 小

参考価格: 1,188円

出典: Amazon
1
Amazon1,188円

犬用ブラシの定番・スリッカータイプはお家に1本は置いておきたいブラシです。
こちらはソフトタイプなので、ハードタイプに比べピンが柔らかく、お家ブラッシングでも比較的扱いやすくなっています。

短毛種から長毛種、シングルコートからダブルコートの犬種まで幅広く使えるのも大きな魅力です。

サイズも小さいもののため、小型犬のブラッシングもしやすく、女性の手でも持ちやすいですよ。

タイプスリッカー
活用方法もつれ・毛玉・抜け毛除去
扱いやすさ普通
おすすめ対象犬種超短毛種以外のほぼすべて

スクロールできます

商品
1
2
3
4
5
商品名ONS スリッカーブラシ ソフトタイプ 小岡野 ONS 高級両目金櫛 中ペット スリッカーブラシ 毛取り 犬 猫用 小型 抜け毛除去ブラシ 長毛 短毛 適用 ペット用品 ブラッシングドギーマン ハニースマイル ツインソフトブラシ[REDECKER/レデッカー]ドッグブラシ(犬用ウッドピンタイプ)
価格1,188円2,160円1,999円760円4,343円
タイプスリッカーコームピン/スリッカーラバーピン/獣毛
活用方法もつれ・毛玉・抜け毛除去もつれ除去・毛の流れを整えるもつれ対策・抜け毛除去抜け毛除去・マッサージ・シャンプーもつれ予防・毛の流れを整える・毛のツヤだし
扱いやすさ普通普通/目元使用時などは要注意簡単簡単簡単
おすすめ対象犬種超短毛種以外のほぼすべて長毛種やや長毛犬種寄り/ダブルコート短毛種長毛種/短毛種にはマッサージ・ツヤだし用
商品リンク

まとめ

ブラシで抜け毛を除去

愛犬のためにブラッシングをしてあげるなら、愛犬がブラッシングを嫌いになることなく、痛みも少ない犬用ブラシが必要になります。

また、飼い主さん自身が正しいブラッシング方法を知って実行してあげることも大切です。

もつれや抜け毛が大量にできてしまってからのブラッシングは、時間がかかる上に愛犬に不快感をもたらしてしまうことも多いものです。
そうなると、愛犬が嫌がってお家でのブラッシングができなくなってしまったり、ブラシを手にしただけで逃げたり怒ったりと、飼い主さんとの関係も崩れてしまいます。

最初はたくさん褒めながら毎日少しずつ行い、愛犬にとってブラッシングが気持ちよく、「飼い主さんに触れてもらえる大好きな時間」になるように行ってあげてくださいね!

関連記事

Article Ranking