犬の体温の平均は何度?また犬の体温の測り方!

犬の体温の平均は何度?また犬の体温の測り方!

愛犬が少し熱っぽい?でも人間よりは体温が高いというし、どのくらいの体温が発熱してるのかがわからない。こんな状況になったことはありませんか?愛犬の調子の良し悪しを判断するための最初のバロメーターになる平均体温はとても大切です。犬の体温について正しい知識を学びましょう。

にし
ライター

にし

幼少期からとにかく動物が大好きでたまらない。 特にゴールデンレトリーバーと琉金には目がない。 最近はオオハシとイグアナを飼ってみたいと密かに願っている。

記事の目次

  1. 1.犬の元気がなくて心配
  2. 2.犬の体温の平均は何度?
  3. 3.犬の体温の測り方

犬の元気がなくて心配

Photo byFree-Photos

飼い犬がいつもより熱っぽい気がする、体温を測りたいけどどうやって測ればいいの?

少し元気がないかも、もしかして病気のサイン?

いつも元気な愛犬が少しでも様子が違うととても心配ですよね。今回は犬の平均体温と、計測の仕方をまとめました。

犬の体温の平均は何度?

Photo byLUM3N

犬は人間よりも平熱が高いです。

犬の平熱は人間と同じでもちろん個体差はありますし、身体の大きさによっても違います。

一般的な犬の平均体温は

  • 小型犬・・・38.5度~39.2度
  • 大型犬・・・37.5度~38.5度
です。小型犬の方が平熱が高いです。

人間の平熱と比べてしまうと高い数値にギョッとしてしまうかもしれませんね。
 

病気の可能性を疑うべき?

平均体温が人間より高いということでしたが、それでは犬の発熱は何度からを指すのでしょうか。

個体差があるので実際は愛犬の平熱を計っておくことが大切ですが、ここでは一般的な体温でのお話をします。その場合、犬の発熱は39.5度以上を指すことが多いです。

嘔吐や下痢などを伴っている場合は脱水症状を起こす可能性があります。また、41度を超えると嘔吐などの症状がなくとも脱水症状を起こす可能性があります。脱水症状は命にかかわることもあるので、出来るだけ迅速に動物病院に連れていきましょう。

発熱の原因としては感染症などが疑われますが、きちんとした原因究明のためにもいち早く動物病院で相談することが大切です。

犬の体温の測り方

一般的な平均体温は幅が広いため、愛犬の平均体温を知っておく必要性があります。

それでは犬の体温を測る方法を学びましょう。

犬はどこで体温を測る?

人間はわきの下や口内、おでこなどで計測することが多いですよね。でも犬は全身に体毛があり肌が露出していないので、わきやおでこなどでは測れません。

一般的に犬の体温を測る場所は肛門です。牛や馬と同様に直腸で検診をします。

犬の体温の計測方法

  1. 嫌がらない程度に尻尾をつかみ、真上に持ち上げて肛門を開かせる
  2. 犬の呼吸に合わせて肛門に4cmほど体温計を差し込む
  3. 計測が終わる時間まで犬がリラックスできるようになだめてあげる
犬は直腸に入れるため、細菌感染を防ぐため体温計は人間と共有しないようにしてください。動物専用の体温計もあり、犬の直腸を傷めないような構造になっているものもあります。

また、体温計の挿入部分にラップなどを巻いておき、ベビーオイルやジェルなどを塗ってあげると清潔にかつ挿入もしやすくなるのでおすすめです。

サーモフレックス (Thermo Flex) サーモフレックス TF8731 (動物用)

参考価格: 2,835円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
Amazon3,780円
楽天2,835円

寝起きの体温は高い?低い?

人間と同じで体温も1日の中で多少の変動をしています。犬の体温は寝起きが一番低く、活動している夕方などは高い傾向があります。

また、食後は一時的に体温が上がる場合があります。それぞれの差は0.5度~1度程度あるので、計測するときは念頭に置いておきましょう。

体温を計測する場合は同じ時間帯に測るのがベストです。

いかがでしたでしょうか?

愛犬の体調がいつもと少しでも違うと、とても心配ですよね。犬は言葉を話せない上に、本能で具合が悪いところを隠そうとします。

毎日の小さな変化を見逃さず、何かあればすぐに動物病院に相談しに行きましょう。

関連記事

Article Ranking