猫の爪とぎのしつけ方法を紹介!しつけで壁・ソファを守る

猫の爪とぎのしつけ方法を紹介!しつけで壁・ソファを守る

猫ちゃんが、大切なソファや家中の壁で爪とぎをするのはなぜなのでしょうか?ぼろぼろにされた壁を見ると、思わずため息が出てしまいますよね。一体どうやってしつけたらいいのでしょうか。今回は、猫が爪とぎをする理由や、ストレスを与えないしつけ方をご紹介します。

凜音
ライター

凜音

とにかく猫が大好きです!子供の頃からずっと猫を飼っていました。現在我が家で飼っている一匹の猫を子供のように可愛がっています。

記事の目次

  1. 1.猫の爪とぎをしつけする理由
  2. 2.猫の爪とぎのしつけ方法
  3. 3.猫の爪とぎ防止対策

猫の爪とぎをしつけする理由

外の木で爪とぎする猫

猫ちゃんが、背を伸ばしたり丸めたりして「爪とぎ」する姿はかわいいですよね。

でも爪とぎを何も対処せず、そのまま放っておくと、部屋中ぼろぼろになって大変なことになってしまいます。

爪とぎを放置するデメリット

フリー写真素材ぱくたそ

特に猫は、一度爪とぎをした場所には何度もするようになるので、ひどくなると壁などは中の板が見えてしまうまで爪とぎすることもあります。

マンションなど集合住宅では、猫ちゃんが壁で爪とぎをする音が壁を伝わって響くことで、騒音問題に発展してしまうかもしれませんし、また賃貸の場合は壁紙などがボロボロになり、退去時に原状回復で、敷金を上振れして負担になってしまう可能性もあります。

爪が伸びすぎていると、ひっかく時に引っかかってケガをしてしまうこともあります。

そんなことにならないように、あなたの大切な猫ちゃんが爪とぎしない猫になるようにしつけていきましょう。

猫が爪とぎする理由は?

爪とぎの上に座っている猫

猫ちゃんが爪とぎするのは本能であり生理現象と同じなので、それ止めさせることは出来ません。
猫が爪とぎをするのは、主に下記のような理由があります。

  • 肉球から発せられる自分のニオイを対象物(壁など)をひっかくことでマーキングするため
  • 自己顕示欲を満たすため(他の猫がそばにいると頻繁に爪とぎをする)
  • ストレス発散
  • 飼い主さんの関心を集めたいため(構って欲しいときなど)
  • 爪の手入れをして清潔を保つため
  • 爪とぎをするときに背を伸ばすことでストレッチをしている
たかが爪とぎ、されど爪とぎ…

このように、猫ちゃんは猫なりの理由があって、爪とぎをしているんですね。
そのため、爪とぎしない猫にすることは出来ないのです。

飼い主さんが出来ることは、猫が気持ちよく爪とぎを出来る場所を用意してあげることです。
その上で、爪とぎをしても良い場所、悪い場所を教えることが猫の爪とぎのしつけとなります。

さらに爪とぎについて知りたいあなたは、下記の記事をご覧ください。

のイメージ
猫はなぜ爪とぎをするのか?猫が爪とぎをする理由としつけを紹介!
人の都合でお家の中で飼われるようになった猫。本来は木で爪とぎをしていました。お家で飼われても爪とぎは本能ですので止めることができません。お家の中で爪とぎされるのは困りますよね。人も猫も快適になるにはどうしたらよいのでしょう。爪とぎの理由と対策をご紹介します。

いつから爪とぎのしつけが必要?

猫のゲージの中にある爪とぎ

猫ちゃんに爪とぎのしつけをするのは、いつからがいいのでしょうか?

猫ちゃんは、生後1ヶ月の子猫の頃から爪を出し入れするようになるので、同時に爪とぎも始めます。
そのため、丁度生後1~2ヶ月になったら、爪とぎを用意してしつけを開始するといいでしょう。

拾い猫やもらった猫などで、生後1~2ヶ月を過ぎていたら、猫用具を揃えるときに必ず爪とぎを用意してあげてくださいね。

子猫の時には、ゲージに入れておくことも多いと思うので、ケージの中に爪とぎを入れておくといいですね。

猫の爪とぎのしつけ方法

それでは早速、猫ちゃんに爪とぎのしつけをする方法をご紹介します。

まず一番大切なことは、「猫ちゃんが好む爪とぎを用意する」ことです。

猫が好みやすい爪とぎの素材としておすすめなのは、「麻ロープ」「カーペット」「ダンボール」「木」などです。
市販の爪とぎには、さまざまなタイプがあるので、猫ちゃんの好みを見つけてくださいね。

爪とぎの真似をしてしつける

猫ちゃんが好みの爪とぎを選んだら、爪とぎしやすい場所に爪とぎをおいてあげましょう

子猫に爪とぎを教えるときは、まずは飼い主さんが爪とぎの真似をしてみせるのが効果的です。お利口な猫ちゃんはこれだけで爪とぎを覚えることもあるくらいです。

ただし、それでも効果がない場合は、子猫の前足を持ってあげてじかに爪とぎの上にのせてあげるといいでしょう。いずれの場合も、猫ちゃんが上手に爪とぎできたら必ず褒めてあげてくださいね。

どうしても爪とぎを使ってくれないときには、またたびがついている爪とぎを使うと、猫ちゃんがくいついて、爪とぎしやすくなりますよ。

爪とぎしてはダメな場所では現行犯逮捕

爪とぎを教えても、してはいけない場所でしてしまうこともあります。このようなときには後から爪跡のついた壁を見て、猫ちゃんを怒っても意味がありません。

爪とぎに限らず、猫にしつけをするときには必ず「現行犯逮捕」でなければなりません。

そして、目の前で爪とぎしてはいけない場所でしているのを見たら、冷製に「ダメ!」といって、すぐに爪とぎ場所に連れて行ってあげましょう。

猫の爪とぎ防止対策

それでは最後に、猫ちゃんに爪とぎさせないための防止策をご紹介します。どのようにしたら爪とぎ防止が成功するのでしょうか。

壁やソファなどに爪とぎをおいてカバー

壁や柱、大切なソファなどに爪とぎをされたくなければ、その場所に爪とぎを置くことで防止できます。特に壁や柱などは置いておくだけでその場所で爪とぎしてくれるので、しつけしながら防止できます。

ソファなどは、マット状の爪とぎグッズもあるので利用するといいでしょう。

PETCUTE ソファーカバー ソファーシーツ 犬猫対策 三人掛け 替えソファカバー 滑り止め 傷防止 爪とぎ防止 洗える マルチカバー ソファー保護カバー ベージュ

参考価格: 4,099円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon4,099円
のイメージ
猫の爪とぎグッズのおすすめ10選を紹介!【爪とぎ器/人気】
猫が一生懸命爪とぎをしている姿は、微笑ましくかわいいものです。でも、それは爪とぎ器に爪とぎしているからで、お部屋のソファーや壁で爪とぎされるとガッカリしてしまいますね。代わりに猫が思う存分爪とぎできる、おすすめの爪とぎ器と爪とぎ対策のおすすめをご紹介します。

市販の忌避剤を塗る

プラスリブ 撃退シリーズ 動物 忌避剤 撃退猫 (3個入り)

参考価格: 2,356円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon2,356円

市販の忌避剤(きひざい)は、猫が嫌がるニオイがついているので、爪とぎして欲しくない場所に塗っておくだけで近づかなくなります。猫ちゃんは柑橘系のニオイが嫌いなので、そのような芳香剤を置くだけでも効果的です。

ただし、このような方法は猫のストレスをMAXにしてしまう可能性があるので、しつけをしてもどうしてもダメな場合だけにとどめておくようにしてください。

猫がその場所に行けないようにする

花と猫

こちらは障害物を置いて、その場所に物理的に行けないようにしてしまう防止策です。ちょっとした棚やラックなどを置くだけで効果的ですが、観葉植物を置くときは注意が必要です。

観葉植物の種類によっては、猫ちゃんが間違えて食べてしまうと毒になる植物もあります。

その他にも猫ちゃんの爪とぎ対策を知りたいあなたは、下記の記事をご覧ください。

のイメージ
【猫の爪とぎを防止】猫の爪とぎ対策5選をご紹介!
ペット可の賃貸物件だからといって、猫ちゃんの爪とぎを放置していませんか?柱や壁紙を爪とぎでぼろぼろにされてしまうと、退去するときに責任が生じます。そうならないためにも、爪とぎ防止対策を考えていきましょう。今回は、猫の爪とぎ防止対策を5つご紹介します。

関連記事

Article Ranking