本当に良いキャットフードを選ぼう!キャットフードの選び方・おすすめTOP10を紹介!

本当に良いキャットフードを選ぼう!キャットフードの選び方・おすすめTOP10を紹介!

店頭やネットショップに並ぶキャットフードの種類は、値段も種類も多種多様です。おすすめのキャットフードや、本当に良いキャットフードは、どれだかわからなくて迷いますよね?ここでは本当に良いキャットフードの選び方や、おすすめのキャットフードをご紹介していきます。

momokogo
ライター

momokogo

保護猫、捨て猫を中心に現在まで累計9匹の猫を飼ってきました。犬は、里親探しや散歩のボランティアをしていた経験があります。現在は、9kgの猫と一緒にダイエットに励む毎日です。

記事の目次

  1. 1.猫のご飯はキャットフードが良いの?
  2. 2.人間の食べ物は危険?キャットフードが良い理由
  3. 3.キャットフードはドライフードとウエットフードはどちらが良い?
  4. 4.猫のキャットフードの選び方
  5. 5.猫のキャットフードのおすすめ人気ランキングTOP10
  6. 6.猫のキャットフードのおすすめ人気ランキングの比較表
  7. 7.まとめ

猫のご飯はキャットフードが良いの?

Photo by amika_san

野良猫はご飯を探すのに一苦労。カリカリを誰かくれないか、密かに待っていたりします。

キャットフードは猫の生態に合った、猫が健康で長生きするために作られています。

特に、猫は腎不全などの泌尿器科系の疾患にかかりやすい動物だと言われています。

しかし、キャットフードは原因となるマグネシウム量や塩分の配合量をしっかりと基準値以内に収めているので、泌尿器科系の疾患にかかりにくくする効果が期待できるのです。

野良猫の寿命が、飼い猫より短いのは良く知られていますが、病気は食べ物が原因となることが多いので、猫にはやはりキャットフードが断然良いことが言えるでしょう。

のイメージ
野良猫の寿命と地域猫についてご紹介!
野良猫の寿命は短いと言われています。ところが、地域猫になると野良猫よりも寿命は長い傾向にあります。野良猫と地域猫は何が違うのか、なぜ寿命に差が出るのか、その実際を知ればなるほどと納得できるはずです。今回は、野良猫と地域猫についてお話します。

人間の食べ物は危険?キャットフードが良い理由

Photo byYujiMuraoka

一昔前は、猫のご飯はねこまんま、いわゆるご飯に味噌汁と鰹節をかけたような残り物や、焼き魚など、人間のご飯をおすそ分けしたり、残り物を与えていた時代もあったかと思います。

野良猫だと、キャットフードのようなカリカリは食べられないので、ゴミ箱を漁って食べ物を見つけたりしないと生きていくことはできないでしょう。

しかし、これらの食べ物は、猫にとって良いか悪いかは一目瞭然ですよね。塩分や脂分が多いものを摂りすぎたり、猫にとって有害な食物を誤って口にしてしまうと、命に関わることにもなり兼ねません。

猫にとって、やはり安全管理と品質管理がなされた、キャットフードが安全なのがよくわかりますよね。

キャットフードはドライフードとウエットフードはどちらが良い?

Photo bybollection

君はドライフード派?ウエットフード派?
ドライもいいけど、ウエットも捨てがたい、餌を決めるのは飼い主だけど、僕らのリクエストも聞いてほしいなあ。

猫の餌には大きく分けて、カリカリとも言われるドライフードと、缶詰やパウチに入っている半生タイプのウエットフードがあります。

まだ、噛む力が弱い子猫のうちや、逆に噛む力が弱くなってきた老猫にはウエットフードが良いでしょう。また、水分を多く含むので、ダイエット中の猫や水をあまり飲まない猫にもおすすめです。しかし、ウエットフードは、ドライフードに比べてコストがかさむところが難点だと言えます。

ドライフードは、ウエットフードに比べてコストがかからないのが特徴です。噛む力がついてくるので、顎のトレーニングにも効果を発するでしょう。腐らないので品質管理もしやすいのですが、ダイエット中の猫にはやはりカロリーが高くなってしまうので、ウエットと混ぜたりしてカロリーを調整する必要がありそうです。

ドライフードとウエットフードのメリットデメリットを理解して、うまく使い分けていくと良いですね。

ちなみにドライフードがカリカリと呼ばれるのは、食べる音がカリカリと聞こえるからだと言われています。

猫のキャットフードの選び方

Photo by amika_san

今日はカリカリかな、ねこまんまかな。野良猫だって、外猫だって、人間が食べ物をくれるのは待ち遠しいもの。安全で栄養バランスの良いキャットフードを貰えるのは、この上ない幸せなのです。

猫にはやはり、キャットフードですよね。

しかし、店頭に並ぶキャットフードは、値段も種類も多種多様です。おすすめのキャットフードや、ご自身の愛猫に合ったキャットフードはどれか、迷ってしまう方のために、ここではキャットフードの選び方をポイントを絞って、解説していきます。

栄養バランス

キャットフードは、総合栄養食と一般食に分けられますが、猫のいつもの食事として与えるときは総合栄養食の方を選んであげることをおすすめします。総合栄養食は、猫が健康維持や成長のために、必要な栄養素がまんべんなく取れるようになっています。

一方、一般食と言われるものは、おかずまたは、おやつのような副食を意味しています。猫の食欲がない時や、病後の時などに主食と併せて与えたり、しつけをした時のご褒美などにあげるのが効果的だと言われています。

総合栄養食をメインに、一般食はおやつだと考えたらわかりやすいですね。

安全性

Photo byBen_Kerckx

ご自身の愛猫にとって安心・安全なキャットフードを選ぶためには、人間の食べ物と同じで、原材料にどのようなものが使われているかを、しっかりと確認することが大切です。キャットフードのパッケージ裏面には、使用量の多い順から原材料が表記されているようになっていますので、どの原材料が多く入っているかがすぐに分かります。

猫は、肉食動物なので、穀類などはあまり必要としない動物だと言われています。ですので、原材料に穀類が多く入っているものは、コストダウンのために作られた可能性が高いので、注意が必要です。

また、肉類の中でも肉粉やミールは、原料となる動物から肉を除いたいわゆる皮膚、内臓、くちばし、爪などを加工したものだと言われています。

内臓部分などは、猫が食べるのには問題ないのですが、爪やくちばしは猫は食べません。ですので、主原料に鶏肉、鹿肉、などと明確に書かれているものを選ぶことをおすすめします。

食品添加物

また、キャットフードには、品質保持のために食品添加物が使用されていることがありますが、その使用量は、ペットフード安全法(日本)により厳しく定められているので、安心して猫に与えて大丈夫のようです。

ただし、化学物質であるBHA・BHTなどの添加物については、危険性があることがわかっているようですので、可能な限り避けたほうが無難です。

しかし、品質を管理し、安全を保持するためには酸化防止剤や保存料は必要になると言われています。安全面を考慮するならローズマリー抽出物など天然の酸化防止剤を使用したものを選ぶと良いかも知れませんね。

コスパ

Photo bynattanan23

キャットフードを選ぶにあたって、やはりコスパは気になるところですね。多頭飼いであったり、高齢の猫だったりすると、餌にもそれだけお金をかけないといけなくなるのは、避けては通れないところでしょう。

しかし、先に述べました通りですが、品質がよければ良いほど、製造するにあたってコストはかかるものです。国産の餌であったり、穀類ではなく肉や魚などのタンパク質が豊富に含まれていたり、なおかつ有害な添加物がなるべく使用されていない餌を選ぶとなると、それなりの値段がすることは仕方なさそうです。

もちろん、品質の良い餌を選ぶに越したことはありません。しかし、コスパを重視するなら、成分表をしっかり見ながら、重要視する部分とそうで無い部分を見極めた上で、コスパの良い餌を選ぶと良いでしょう。

猫の飼育や維持費にいくらかかるのか、あらかじめ計算をし無理ない範囲で猫にとって安全なエサを与えるようにしましょう。

のイメージ
猫を飼うのにいくらかかる?初期費用・維持費の見積もりを紹介!
猫を飼いたい時、準備するものや必要なお金、維持費はどれくらいなのかは知っておきたいですよね。猫の餌やトイレなどの毎日に必要なお金から、避妊去勢やワクチンなどの医療費など、一生にかかる猫の飼育に必要な飼育費用や維持費を、わかりやすく解説していきます。

オトクな買い方をしよう

また、ネットで安く手に入れたり、まとめ買いや定期購入をすると割引が効くキャットフードも多くあるので、タイムセールなどを常にチェックすると良いかもしれませんね。

猫の健康維持、向上、長生きをしてもらうためには、値段の高いキャットフードでも品質の良いものを与えるに越したことはありません。

しかし、この先、高い餌を与えているからと言って、病気にならないと断言することはできません。病気になったら、医療費がかかるのは、仕方ないことですよね。このようなことからも、コストパフォーマンスはしっかりと考えた上でキャットフードを選ぶ方が、長い目で見ると重要なことだと言えるでしょう。

評判・口コミ

フリー写真素材ぱくたそ

おすすめのキャットフードなどで検索すると、いろいろなキャットフードが出てきます。口コミや評判などを参考にするなら、ご自身の愛猫とあっているか比較して選ぶと良いでしょう。

多頭飼いをしている飼い主さんは、猫の年齢も状況も、品種もバラバラで、餌のやり方にも大変苦労することが多いですよね。数種類の餌を買い揃えて、別々に与えないといけないことも多々あることと思います。

そんな時に、口コミや評判を参考にしてみて、ベースとなる餌から個体に合わせた餌を選んでいくと、比較的コスパも抑えられて、楽に餌選びができるかもしれませんね。

口コミや評判などは、品質重視、コスパ重視、動物病院の医師推奨など、様々です。ですので、口コミや評判などを鵜呑みにしないで、じっくりと吟味してから選ぶようにすることをおすすめします。

猫のキャットフードのおすすめ人気ランキングTOP10

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

飼い主さんが餌の準備をしてくれているのは、いつ、どこからでも覗かれているものです。愛猫の好みをしっかり把握して、沢山食べてくれる餌をストックしておきたいですよね。

それでは、先に述べました項目を参考にして、おすすめのキャットフードをランキングでご紹介いたします。是非、比較しながら参考にしてみてください!

おすすめ1位 日本ヒルズコルゲートサイエンスチキン

サイエンス・ダイエット インドアキャット シニア チキン 高齢猫用 2.8kg×4袋

参考価格: 12,336円

出典: Amazon
1
Amazon12,336円
栄養バランス全ての栄養素が、バランスよく配合されています。ph値も調整されているので、泌尿器系にも安心です。
安全性添加物も、全ての項目で基準値以内なので安全です。
コスパ品質の割には、コスパは高いです。
口コミ高い評価を得ています。動物病院でも、おすすめのキャットフードに挙げられています

栄養バランス◎
安全性◎
コスパ◎
評判、口コミ◎

ランキング1位は、殿堂のヒルズサイエンス。主原料がチキンの生肉、人工添加物を使っていないので安心して与えることができます。食いつきがとても良いという口コミが多く、獣医からのおすすめキャットフードにも挙げられています。

こちらは、穀物を使用していますが、穀類未使用のものも販売されていますので、気になる場合はそちらを選ぶことをおすすめいたします。
 

成猫、子猫用やダイエット用に室内猫用とタイプ別に多くの種類がありますので、用途によって選ぶと良いでしょう。

高品質の割には、比較的コスパが良いので、多頭飼いの大量ご飯にも充分に対応出来そうですね。

おすすめ2位 アカナワイルドプレイリーキャット

アカナ CAT ワイルドプレイリー 340g

参考価格: 1,103円

出典: Amazon
2
Amazon1,103円
栄養バランス全ての栄養素がバランス良く配合されています。
安全性人工化合物が使われていないので、安全です。
コスパ天然成分由来なので、若干高めです。
口コミ匂いがとても良いので、食い付きが良いと高評価をいただいています。食欲のない猫にもおすすめです。

栄養バランス◎
安全性◎
コスパ◯
評判、口コミ◎

カナダの高原で、放し飼いにされていた鳥が主な原材料で、なおかつ化学保存料などの人工添加物を使っていないところが人気で、安心なところだと言えるでしょう。他と比較しても、食いつきがとても優れているとも言われています。臭いがとても良いので、風邪を引くなどして嗅覚が鈍ってしまった、療養中の猫にも優れた効果を発揮してくれそうです。

チキンの他に、魚味のフードもあるので、愛猫の好みに合わせて選んでみてくださいね。

 

おすすめ3位 カルカンドライ

(まとめ)KDN30カルカンドライ肥満毛玉ケア1.6k 【猫用・フード】【ペット用品】【×6セット】 ds-1665819

参考価格: 5,999円

出典: Amazon
3
Amazon5,999円
栄養バランス全ての栄養素がバランス良く配合されています。迷った時の総合栄養食におすすめです。
安全性人工化合物や添加物が配合されていますが、全ての項目で基準値以内なので安全です。
コスパ非常に優れています。
口コミとにかくコスパが良いので、多頭飼いにも充分対応できると評価をいただいています。

栄養バランス◎
安全性◯
コスパ◎
評判、口コミ◎

カルカンドライがおすすめの理由は、発売されている商品の全てが総合栄養食であることです。栄養のバランス、品質の良さ、保管のしやすさなど、カルカンを選んでおけばひとまずその点はクリアされるというわけです。

また、小袋に分けられているので、品質管理がしやすいのもメリットです。総合栄養食ですが、子猫用、生猫用、シニア用から毛玉ケア、腎臓のサポート用などもありますので、猫の年齢や状況に応じて使い分けをすると、猫にとってより良い効果が期待できるでしょう。

コスパに大変優れているので、永く使っていけそうですが、人工添加物や穀類が入っているところが難点です。

おすすめ4位 オリジン6フィッシュキャット

Orijen(オリジン) 猫用おやつ フリースドライ キャットトリーツ 6フィッシュ 35g

参考価格: 1,458円

出典: Amazon
出典: Amazon
4
Amazon1,458円
栄養バランス穀類未使用、全ての栄養素がバランス良く配合されています。
安全性天然成分のみを利用し、人工化合物を使っていないので安全性に優れています。
コスパ量の割には高いので、コスパは低いです。
口コミ安全性に優れ、臭いもとても良いので、療養中や食欲のない猫におすすめです。

栄養バランス◎
安全性◎
コスパ△
評判、口コミ◯

天然の魚のみを原料とした、安全性に特化した人気のキャットフードです。穀類は使用せず、新鮮な野菜や果物を取り入れ、猫に必要な栄養を満遍なく摂れるようになっています。ランキング上位に入る理由は、その安全性と栄養面が優れているからでしょう。

魚が好きな猫にとっては、理想的なキャットフード、人口の食品添加物も入っていないので安心ですね。

フードの匂いが比較的強いので好みが分かれるようですが、毛並みが良くなったなどの口コミもあり、値段は高いですが一度は食べさせてみたい人気のフードです。

食いつきがとても良いですが、太り気味の猫にはおやつ程度に与えるのが良いかもしれませんね。
 

おすすめ5位 イー・フィッシュメンテナンスタイプ

無添加 国産 オリジナル キャットフード イー・フィッシュ ライトタイプ [200g×5袋] (シニア、肥満、胃腸の弱い猫用) 魚 お徳用 ドライフード cat visions

参考価格: 3,820円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
5
Amazon3,820円
栄養バランス全ての栄養素がバランス良く配合されています。EPAやDHAなど、猫に必要な成分も配合されています。
安全性全て国産、人工添加物も未使用なのでとても安全です。
コスパやや低いです。
口コミ大変食い付きが良いと、評価をいただいています。猫の療養食やおやつに最適です。

栄養バランス◎
安全性◎
コスパ△
評判、口コミ◯

主な成分が天然の魚である、国産のキャットフードです。人工添加物を一切使用していないので、子猫にも成猫にも安心して使えるフードになっています。
EPA・DHE、ビール酵母などの成分が入っており、猫の健康維持向上に適した国産のフードだと言えるでしょう。
やや値段が高めですが、猫の食いつきが素晴らしいと評判なのもランキング上位に入る理由ですね。保護した子猫や老猫などの、食欲が落ちてきた猫に与えてみるのもよいでしょう。

コスパが気になる方は、常用食を他のコスパの良いキャットフードにして、この、イー・フィッシュを療養食として与えても良いかと思われます。
 

おすすめ6位 ロイアルカナン

ロイヤルカナン FHN アペタイト コントロール ステアライズド 4kg

参考価格: 5,973円

出典: Amazon
6
Amazon5,973円
栄養バランス全ての栄養素がバランス良く配合されています。
安全性人工化合物や添加物が含まれていますが、全ての項目で基準値以内なので安全です。
コスパ品質の割にはコスパは良いです。
口コミ動物病院でも推奨されているキャットフードです。食い付きもとても良いです。

栄養バランス◎
安全性◯
コスパ◯
評判、口コミ◯

猫の食いつきがとても良いという口コミがあるくらい、ランキング上位に入る人気のキャットフードです。獣医さんもおすすめするキャットフードブランドなので、他と比較しても安心して与えられます。

 

ロイヤルカナンは、猫の年齢や状況、品種によるキャットフードの種類が数多く揃えてあります。人工添加物を使用していますが、きちんと明示してあるので安心して与えることができます。

単品だと値段が高いと感じるかもしれませんが、まとめ買いだと比較的安く購入できるのも利点でしょう。

おすすめ7位 カナガンキャットフードチキン

カナガンキャットフード チキン(1.5kg)チャオちゅ~る付き

参考価格: 5,700円

出典: Amazon
7
Amazon5,700円
栄養バランス穀物未使用、全ての栄養素がバランス良く配合されています。
安全性人工添加物未使用なので、安全性に優れています。
コスパ品質重視のフードなので、コスパは低いです。
口コミ安全性と品質管理に徹底したフードなので、とても安全で安心できると評価をいただいています。

栄養バランス◎
安全性◎
コスパ△
評判、口コミ◯


新鮮なイギリス産のチキンを60%以上使用 しています。また、猫の肝臓に必要なタウリンも配合してあります。穀物を使わず、高タンパク・低炭水化物、野菜やハーブも配合されてとてもヘルシーなキャットフードです。

人工添加物不使用、徹底した品質管理で猫の健康を食事からしっかりサポートしてくれます。安全面にとても優れているキャットフードなので、コスパより品質重視だと考える方には良いと思われます。

おすすめ8位 ヤラーインドアキャット用

YARRAH(ヤラー)キャットフードグレインフリー 猫用 800g

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
8
Amazon
栄養バランス小麦粉の含有量が多いですが、その他の栄養素はバランス良く配合されています。
安全性人工添加物未使用、100%オーガニックなので、安全性に優れています。
コスパ品質重視なので、コスパは低いです。
口コミ小麦粉が気にならない方には向いています。

栄養バランス◯
安全性◎
コスパ△
評判、口コミ◯

人口の添加物不使用、100%オーガニックの、猫に安心して与えることができるキャットフードです。小麦の含有量が多いことが気になるところですが、品質管理も徹底されているので、安全なキャットフードには間違いないでしょう。
比較的食いつきが良いとの口コミもあるので、細身の猫や、あまり食欲のない猫にもおすすめだと言えます。
 

おすすめ9位 ピュリナワン インドアキャット

ピュリナワン キャット インドアキャット 1歳以上 ターキー&チキン 2.2kg×2個【まとめ買い】

参考価格: 2,950円

出典: Amazon
9
Amazon2,950円
栄養バランス全ての栄養素がほぼバランス良く配合されています。
安全性人工化合物、添加物が配合されていますが、基準値以内なので心配はいりません。
コスパ安くて多いので、コスパはとても良いです。
口コミコスパがとても良いので、多頭飼いにも充分対応できます。

栄養バランス◯
安全性△
コスパ◎
評判、口コミ◯

 子猫を終えた、1歳から全ての年齢のライフステージの猫に与えられる、適切な栄養設計をされた、人気のキャットフードです。

低脂肪・低カロリーで体重管理をサポート、天然の食物繊維を配合して、毛玉を自然に排出できるようにサポートしてくれます。ph管理もしてあるので、腎臓ケアにも最適でしょう。

子猫、生猫、シニア用、毛玉ケアやダイエット用など、様々な用途に分けられたものも販売されているので、愛猫の状況によって使い分けても良いでしょう。
コスパも良いので、永く続けられそうですね。

おすすめ10位 アイムス生猫用マルチタイプ

Iams Multi Cat Adult with Chicken & Salmon (3Kg) 鶏肉とサーモン( 3キロ)とiamsマルチ猫の大人

参考価格: 7,039円

出典: Amazon
10
Amazon7,039円
栄養バランス全ての栄養素がほぼバランス良く配合されています。
安全性人工化合物や添加物が配合されていますが、基準値以内なので安全です。
コスパ比較的安価なので、コスパは良いです。
口コミ常備食として最適だと評価をいただいています。

栄養バランス◯
安全性△
コスパ◎
評判、口コミ◯

対象ステージやバラエティも豊富で、子猫から高齢になるまで、全てのライフステージで使えるのが人気の理由でしょう。小分けパックになっているので、新しいフードをいつも与えられるのも利点だと言えます。ただし、人工添加物などの化学物質も使用しているのが難点です。
子猫から老猫まで、永く与え続けられるので、常備食として置いておき、年齢や状況に応じて他のキャットフードと混合して与えると、効果的かもしれませんね。

猫のキャットフードのおすすめ人気ランキングの比較表

スクロールできます

商品
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
商品名サイエンス・ダイエット インドアキャット シニア チキン 高齢猫用 2.8kg×4袋アカナ CAT ワイルドプレイリー 340g(まとめ)KDN30カルカンドライ肥満毛玉ケア1.6k 【猫用・フード】【ペット用品】【×6セット】 ds-1665819Orijen(オリジン) 猫用おやつ フリースドライ キャットトリーツ 6フィッシュ 35g無添加 国産 オリジナル キャットフード イー・フィッシュ ライトタイプ [200g×5袋] (シニア、肥満、胃腸の弱い猫用) 魚 お徳用 ドライフード cat visionsロイヤルカナン FHN アペタイト コントロール ステアライズド 4kgカナガンキャットフード チキン(1.5kg)チャオちゅ~る付きYARRAH(ヤラー)キャットフードグレインフリー 猫用 800gピュリナワン キャット インドアキャット 1歳以上 ターキー&チキン 2.2kg×2個【まとめ買い】Iams Multi Cat Adult with Chicken & Salmon (3Kg) 鶏肉とサーモン( 3キロ)とiamsマルチ猫の大人
価格12,336円1,103円5,999円1,458円3,820円5,973円5,700円2,950円7,039円
栄養バランス全ての栄養素が、バランスよく配合されています。ph値も調整されているので、泌尿器系にも安心です。全ての栄養素がバランス良く配合されています。全ての栄養素がバランス良く配合されています。迷った時の総合栄養食におすすめです。穀類未使用、全ての栄養素がバランス良く配合されています。全ての栄養素がバランス良く配合されています。EPAやDHAなど、猫に必要な成分も配合されています。全ての栄養素がバランス良く配合されています。穀物未使用、全ての栄養素がバランス良く配合されています。小麦粉の含有量が多いですが、その他の栄養素はバランス良く配合されています。全ての栄養素がほぼバランス良く配合されています。全ての栄養素がほぼバランス良く配合されています。
安全性添加物も、全ての項目で基準値以内なので安全です。人工化合物が使われていないので、安全です。人工化合物や添加物が配合されていますが、全ての項目で基準値以内なので安全です。天然成分のみを利用し、人工化合物を使っていないので安全性に優れています。全て国産、人工添加物も未使用なのでとても安全です。人工化合物や添加物が含まれていますが、全ての項目で基準値以内なので安全です。人工添加物未使用なので、安全性に優れています。人工添加物未使用、100%オーガニックなので、安全性に優れています。人工化合物、添加物が配合されていますが、基準値以内なので心配はいりません。人工化合物や添加物が配合されていますが、基準値以内なので安全です。
コスパ品質の割には、コスパは高いです。天然成分由来なので、若干高めです。非常に優れています。量の割には高いので、コスパは低いです。やや低いです。品質の割にはコスパは良いです。品質重視のフードなので、コスパは低いです。品質重視なので、コスパは低いです。安くて多いので、コスパはとても良いです。比較的安価なので、コスパは良いです。
口コミ高い評価を得ています。動物病院でも、おすすめのキャットフードに挙げられています匂いがとても良いので、食い付きが良いと高評価をいただいています。食欲のない猫にもおすすめです。とにかくコスパが良いので、多頭飼いにも充分対応できると評価をいただいています。安全性に優れ、臭いもとても良いので、療養中や食欲のない猫におすすめです。大変食い付きが良いと、評価をいただいています。猫の療養食やおやつに最適です。動物病院でも推奨されているキャットフードです。食い付きもとても良いです。安全性と品質管理に徹底したフードなので、とても安全で安心できると評価をいただいています。小麦粉が気にならない方には向いています。コスパがとても良いので、多頭飼いにも充分対応できます。常備食として最適だと評価をいただいています。
商品リンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?ご自身の愛猫に合った、本当に良い餌の選び方のポイントは意外とシンプルで簡単でしたよね。
人間も猫も同じ、子猫や老猫、体質によって適切な餌を選び、また、コスパや安全性にも配慮されたものを選択していくことによって、より良いキャットフードが見つかることと思われます。

ご自身の愛猫と、末永く健康で快適なライフスタイルを過ごせると良いですね。

フリー写真素材ぱくたそ

やっぱりみんな、カリカリが好き!飼い主さんは、おすすめのキャットフードからどれを選んでくれたのかな?

太らないように、今日もみんなで大運動会、大暴れしようぜ!


 

関連記事

Article Ranking