犬が舐める理由は鼻・口・手足で異なる!犬が舐める理由を部位別でご紹介

犬が舐める理由は鼻・口・手足で異なる!犬が舐める理由を部位別でご紹介

犬がペロペロと舐める行動は、飼い主のどこを舐めるかで理由が異なっている。また、犬自身が自分の体をなめることもあるが、それにはあまりよくない兆候がある。舐めることは犬のコミュニケーションのとり方の一つであるが、過剰にならないようにしつけをすることが必要である。

犬のペロペロ舐める行動

なぜ、犬はペロペロ人の顔を舐めるのでしょうか?

愛犬になめられるのは、くすぐったいけれど、愛情を表現する一つの方法なのかなと思うとうれしいことです。
ただ、口や手足や耳、鼻など、舐めてくる場所が異なっており、また犬自身が自分の体をなめることもあります。

愛犬が飼い主さんを舐めるとき、飼い主さんの体の同じ部分ではなく、その時によって違うのはどういう理由からなのでしょうか?犬自身が自分で体をなめるというのは、どういう意味があるのでしょうか?

実はその行動には、それぞれ理由や意味があるんです。今回の記事では犬が舐めるその理由や意味について、舐める箇所ごとにくわしくご紹介します。

犬が鼻・耳を舐める理由

愛犬に舐められるのはどこが一番多いでしょうか?顔ですよね。その中でも耳や鼻を舐めるのはどんな理由があるのかをご説明します。

犬が鼻や耳を舐めるのは愛情の表現方法のひとつ

Photo byannca

愛犬が、飼い主さんの顔を舐めるのはなぜかというと、基本的には愛情の表現方法の一つであり、甘えていることが理由のようです。また、多頭飼いされている方ならご存知だと思いますが、犬同士が顔や鼻などを舐めあっていることがあります。

ですから、愛犬が、飼い主さんの顔や鼻や耳を舐めるのは、親子のような親近感からくるもののようです。

親子のように思ってくれているのは、飼い主さんとしては本当にうれしいことですね。

鼻や耳を舐めるのは塩分が多いせい

Photo byRobinHiggins

愛犬が飼い主さんの耳や鼻を舐めるのは、耳や鼻には塩分があるからです。どうも犬は、しょっぱいものが大好きで、鼻や耳の塩分を舐めとっているというのです。

人間からしたら、あまりきれいな行動ではないので、ちょっとショックな理由ですが、犬は愛情を感じていない相手の顔を舐めることはないので、それも嬉しい行動のひとつと考えましょう。

犬が口を舐める理由

Photo byMandyme27

犬は、なぜ飼い主の顔を舐めるのが好きなのでしょうか?特に口を舐められることが多くはないでしょうか?
なぜ、犬たちは飼い主の口を舐めるのか詳しくご説明していきます。

愛情表現

まず、飼い主さんの口を犬が舐めてくる理由は、これも愛情の表現方法のひとつです。
犬は大好きな飼い主さんの口元を舐めることで、「大好きだよ!」という気持ちを示してくれています。

帰宅して、抱き上げたり抱きしめてあげると、口を舐めてきますよね。
きっと長時間会えなくてさびしかったよ!と伝えようとしているんです。

飼い主をリーダーとして認識してる

犬は、狼のように元々は群れで行動している動物でした。

その頃、犬は、リーダー犬の口元を舐めて、敬意を表していたといいます。その名残りが、飼い主さんの口元を犬が舐めてくる理由の一つだとされています。

ごはんを欲しがっている

Photo byChiemsee2016

犬が飼い主さんの口をなめてくる理由の最も単純な理由は、お腹がすいたよと訴えているということです。
子犬の頃、母犬は子犬のために、自分の口の中で噛み砕いたものを子犬に与えます。そうすることで、消化をよくしているんですね。それで、お腹がすくと餌をくれる飼い主さんの口を舐めるのです。

これも、可愛い犬のひとつの行動だと言えますね。

犬が人間の手足を舐める理由

Photo byLepale

犬が顔の次に舐めたがるのが、飼い主の手や足です。
犬が足や手をなめるのにも、また様々な理由があります。

手を舐める理由

愛犬が飼い主さんの手を好んで舐めるのはなぜなのでしょうか?

遊んでほしい

犬が飼い主さんの手を舐めるのは、遊んでほしいときです。おもちゃで遊んだり、撫でてほしいときになめるんですね。

犬の最も幸せなときは、飼い主さんと遊んでるときなのです。手をなめるしぐさを見せたら、一緒に遊んであげるといいでしょう。

構ってほしい

Photo by5688709

さらに、ただ構ってほしいと思っているときにも、犬は手をなめるんです。
しばらく、忙しくて構ってあげてなかったりすると、飼い主さんの気持ちを自分の方にに向けさせたくて、手を舐めてくるのです。

これも、犬の可愛い行動の一つですね。

癒やされる

犬は人間の手に癒やしを求めるそうです。温かい大好きな飼い主さんの匂いの手をなめていると、ホッとするようです。

以前、ドッグフードを食べない子には、一旦計量してフードボウルに入れたあと、飼い主さんが手でフードをかき混ぜてから与えるとよく食べると聞いたことがあります。

そのくらい、犬は飼い主さんの手の匂いや感触に癒やされているんですね。

この人は誰?

手をなめる相手が飼い主さんではない場合もあります。来客などの手を舐めることも多いようですね。

それは、この人は誰だろう?と思って、その人の情報を手に入れようとする行動だといいます。

犬は、鋭い嗅覚を持っているので手をなめて匂いをかいだだけで、この人は飼い主さんや自分に危害を加える人ではないとわかります。

足を舐める理由

次に足を舐める理由について詳しくご説明します。

活動的に遊んでほしい

愛犬と一緒に走ったり、ボールを投げて遊んだり、おもちゃを使ってアクティブに遊ぶとき、飼い主さんは必ず立っていますよね。
愛犬たちは、そんな活動的に遊んでほしいときに、飼い主さんの足を舐めます。

立って!一緒に遊ぼう!と伝えているんですね。

匂いが大好き

犬は、やっぱり匂いのするものが好きなんですね。人間からすると、ちょっと嫌な匂いも犬は大好きなようです。よく、犬は仕事から帰ってきて脱いだお父さんの靴下をくわえて持ってきたりしますよね。中には無理やり脱がそうとする子もいます。

そのくらい、飼い主のお父さんが好きなんだとは思いますが、少しショックな理由ではありますね。

関連記事

記事を評価する

記事を評価しよう

Article Ranking