ジャックラッセルテリアとはどんな犬?性格や種類や値段をご紹介!

ジャックラッセルテリアとはどんな犬?性格や種類や値段をご紹介!

今回の記事では数々の映画にも出演している賢く、勇敢なジャックラッセルテリアの特集です。ジャックラッセルテリアの特徴・性格・しつけ・飼育方法や、かかりやすい病気など、初めて犬を飼う人でも分かりやすくジャックラッセルテリアの飼い方をご紹介します。

ジャックラッセルテリアとはどんな犬?

川辺で散歩している犬

英語名:Jack Russell Terrier(ジャックラッセルテリア)・原産国:イギリス ・大きさ:小型犬

現代、主流になっているジャックラッセルテリアは、もともとジャックラッセル牧師という人物が、キツネ狩りで地中に潜り込めるほどの小さいテリアを作り出したことがはじまりです。

その後、オーストラリアに渡り、ウェルシュコーギーペンブロークと交配させて誕生したのが今のジャックラッセルテリアになります。

1800年代頃はフォックステリアとも呼ばれており、狩猟能力が高くキツネ狩りに重要な犬でしたが、ジャックラッセル牧師の死後、次第にジャックラッセルテリアと呼ばれるようになりました。牧師の死後、ジャックラッセルテリアはダックスフンドなど様々な小型犬種と交配させたことで、幅広い柄と色のテリア種が誕生したんですよ。

性格

ジャックラッセルテリアは狩猟犬として人の手となり足となり、一緒に生活をしてきました。狩猟能力が高いことで気が強いところもありますが、学習能力も高く賢い犬種と言えるでしょう。

  • 好奇心旺盛
  • とにかく元気で遊び好き
  • 学習能力が高く従順
  • 忠実
  • 気が強い
以上がジャックラッセルテリアの性格になります。

画像・動画

可愛いジャックラッセルテリアを画像やyoutube動画を見てみましょう。

ボール遊びをする犬

今にでも飛び込んでくるような元気さが伝わってくる画像ですね。

ジャックラッセルテリアはボールやフリスビーで遊ぶのが好きな子が多いです。

素早い動きでみんなをおどろかせます。

親子犬

画像で見ても仲間を大切に思うのが感じられますね。

ジャックラッセルテリアは勇敢で、賢く、数々の映画に出演しています。画像として見ると犬の性格が良く分かりますね。上記の映画は「マスク」で出演したジャックラッセルテリアです。

大きさ

ジャックラッセルテリアの大きさは、体高25~38cmで体重6~8kgになります。

コーギーとの品種改良で誕生した犬種なので、基本的なジャックラッセルテリアは胴長短足になり、小型で見た目は可愛らしいですが、筋肉質でしっかりした顎に、頑丈な牙が特徴です。

ただ、ジャックラッセルテリアは色んな犬種と品種改良されているので、足が長い子もいれば、短い子もおり、個体によって多少大きさも変わってきますが、同じジャックラッセルテリアになります。

種類

 

ジャックラッセルテリアは毛色や毛質の種類が多く、見た目にも同じ犬種なのか分からなくなるほど外見が変わってきます。

ではどんな毛色の種類があり、毛質があるのかを一緒に見てみましょう。

毛色の種類

【ホワイト&タン】

犬の鼻ペロ

ホワイト&タンカラーは、ジャックラッセルテリアの中で最もポピュラーな毛色になり、白色をベースに茶色が入っている毛色をホワイト&タンと呼びます。
※タンとは茶色の意味です。

【トライカラー】

遊んでほしい犬

白い毛色をベースに白・黒・茶色がまじりあった毛色のことをトライカラーと呼びます。

【ホワイト&ブラック】

 

口を開けた犬

ホワイト&ブラックそのままの意味で、白色をベースに黒が混じっている毛色の事をいいます。この色はには茶色は入っていなく、珍しい色になります

【ホワイト】

白い犬

全身白色のジャックラッセルテリアは珍しく、なかなか目にする事がない希少な犬になります。

【ブリンドル&ホワイト】

 

ブリンドル&ホワイトは、白・黒・茶色がマーブル状に入っている毛色になりますが、ミスカラーと呼ばれ、正式なカラーとは認められていません。

【ブルー&ホワイト】

一見ホワイト&ブラックカラーに見えますが、グレーと白の毛色になります。こちらも正式なカラーとして認められていません。

【ブルー&タン&ホワイト】

こちらのカラーはホワイト・ブラック・グレーが混じった毛色になります。こちらのカラーも正式には認められていません。

毛質の種類

【スムースコート】

お座りしている犬

スムースコートは短い直毛で、毛質は少し固めですがスベスベした触り心地の毛並みです。スムースコートの毛質は一番毛が抜けやすく、カーペットや洋服に毛が付きやすいので、こまめにブラッシングして抜け毛を抑える必要があります。

【ラフコート】

ワイヤー毛

一番毛が長いのがラフコートになります。毛の長さが1~5cmほどで、固いしっかりとした毛質を保つためにプラッキングしなけらばなりません。
※プラッキングとはトリミング方法の一つで、毛を抜き、固く綺麗な毛を作ることです。

【ブロークンコート】

ふて寝する犬

ブロークンコートはスムースコートとラフコートの中間の毛質をした子の事をいいます。毛が長い部分と短い部分がまばらにあるのが特徴です。

寿命

ジャックラッセルテリアの寿命は13~16歳といわれており、長生きしやすい犬種になります。

長生きさせるポイントとして、ストレスを取り除くことが重要です。ジャックラッセルテリアは運動量が少ないことでストレスを感じるので、十分な運動をさせる必要があります。

かかりやすい病気

大腿骨頭壊死症(だいたいこっとうえししょう)又の名を【レッグ・ペルテス症】

大腿骨頭壊死症は1歳未満の小型犬に見られる関節の病気です。人間でいう足の根本(大腿骨)を痛め症状がひどくなると足を切除することになる怖い病気になります。この病気には予防策がないので愛犬が足を引きずりながら歩いていたら、早めに獣医師に相談するのが対策です。

膝蓋骨脱臼

膝蓋骨脱臼とは膝のお皿の部分が内側もしくは外側には外れることをいいます。小型犬には特に多い症状ですが、大体の犬が膝蓋骨脱臼になっても自然と外れたお皿が元の正しい位置にもどるのですが、体重が重い子や、筋肉量が少ない老犬は一度膝のお皿が外れると自力で元に戻せない子もいるのでそういう場合は病院に行きましょう。

この病気は外傷でなる場合もありますが、ほとんどが生まれつきによるもので、おかしな動きをしていないか観察することが大切ですね。

マラセチア皮膚炎

マラセチアはカビの一種で犬の皮膚に付いている菌になります。通常は何の害もない菌なのですが、何らかの理由で皮膚の状態がわるくなり、皮脂が過剰に分泌されることで菌が増殖し痒みや皮膚炎を引き起こします。

糖尿病

糖尿病はオシッコから糖が出る病気になります。

通常はオシッコから糖は出ないのですが、膵臓から作られるインスリンが不足することで腎疾患や肝疾患、白内障などを引き起こします。

ジャックラッセルテリアの値段は?

凛々しい犬

ジャックラッセルテリアの値段の相場は10~30万円になします。

ジャックラッセルテリアの値段の基準は

・男の子より女の子の方が値段が高い
(女の子は出産し子供をつくるので男の子より相場が高くなるのが理由です。)

・毛色や柄によって値段が変わる
(毛色の入り方や模様によって値段が変わってきます。)

・アイパンチかどうか
(アイパンチとは片目だけ色が違うこといい、とても人気なので値段が高くなります。)
※片面だけとは、例)顔の片側だけ色が入っているなどのこと。

・片目あるいは両目の色の違い
(基本黒色なのですが、まれに片目、両目とも変わった色で生まれてくる子があり、珍しく見た目が可愛いため値段が高くなります)

以上の内容により金額が変わってきます。

ジャックラッセルテリアの飼い方は?

サングラスをかけた犬

ジャックラッセルテリアは一言でいうと、かなりおてんばな犬ですが、飼い主がしっかりしつけることで忠実で愛嬌のある可愛い性格の犬になります。

飼育がとくに難しい犬種ではないですが、他の小型犬に比べて運動量が高い犬なので、その点は注意が必要です。では、ジャックラッセルテリアの注意するべき飼い方を以下にまとめたので見てみましょう。

食事

生後4ヵ月までは1日3回~4回餌を与えて、成長するにつれて与える回数を減らしていきましょう。

餌の量は与えるドックフードによって変わります。なので、ドックフードのパッケージ裏に記載してある内容をよく読んで与えましょうね。歯がまだ生えていない子にはドックフードをお湯でお粥状にふやかし、37℃前後に冷ましてから与えます。

※何度かわからない場合はドックフードを手首の内側に置いて熱いと感じなければ与えても大丈夫です。

人間のご飯をあげるのはNG。私達が食べる物は犬にとってはかなり濃い味付けになり、人間の食事を食べ続けることで体調を悪くし、寿命を縮める原因になります。与えるとしても味の付いていないゆでた肉や野菜にしましょうね。

【犬に与えていいフルーツとダメなフルーツ】

犬が食べていいフルーツ

いちご

りんご

ばなな

キュウイ

スイカ

オレンジ

みかん

アセロラ

クランベリー

さくらんぼ

カシス

マンゴー

 

犬が食べてはいけないフルーツ

ぶどう

いちぢく

ドライフルーツ

フルーツの種類

プレーン

皮のむいていない柑橘類


犬には毒になる食品も多いので飼い方には気をつけましょう。

無駄吠え

ジャックラッセルテリアのしつけに苦労するのが無駄吠えになります。

狩猟犬としての本能で、何かを見つけた時や、パトカーや救急車のサイレンの音に反応し吠えますが、無駄吠えをさせないように根気強くしつける事で改善することが出来るでしょう。

オススメのしつけ方法

犬がいけない事をしたら英語で「NO」と一言だけ言いましょう

日本語だと「こら」「ダメ」「いけない」といろんな表現をつかい発音もまばらなので犬は理解しにくいです。ですが英語の「NO」は一定した発音で犬には聞き取りやすいので、しかる時は英語で「NO」というのがオススメ。

環境

ジャックラッセルテリアは室内飼育の犬種になります。世界から見ても日本の四季がある環境は珍しく外飼いすることをおススメできません。

室内飼育で気を付ける点は床のフローリングです。活発なジャックラッセルテリアがフローリングで滑り、股関節を痛め、脱臼もしかねないので、足が滑らないようにカーペットをひくなど対策が必要になります。さらに、足の裏の毛が伸びていることでも滑りやすくなる原因なので足裏の毛をこまめにチェックして切りましょう。

運動量

ジャックラッセルテリアは元気で動くのが大好きな犬種になり、小型犬でもかなりの運動量を必要とします。

運動量は朝と晩に最低1時間は散歩に行く必要があり、できれば公園に連れて行きボールやフリスビーなので走り回れるといいです。運動量が少ないと、落ち着きがなくなり、無駄吠えが増え、ストレスが大きくなり鬱などの症状が出てくるので気を付けて下さいね。

関連記事

記事を評価する

記事を評価しよう

Article Ranking