犬のクレートのおすすめ7選を紹介!【移動用/飛行機/サイズ】

犬のクレートのおすすめ7選を紹介!【移動用/飛行機/サイズ】

愛犬にとって安心・安全なクレートを選ぶためには、大きさや素材などに注意する必要があります。本記事では、クレートを選びの注意点と共に、おすすめクレート7選をご紹介。愛犬にぴったりのクレートを見つけるためにも、ぜひ本記事のおすすめランキングを参考にしてください。

yumako
ライター

yumako

ハムスター5匹に癒やされながら暮らすアラサー主婦です。ペットにとってストレスの少ない飼育を行うため、日々勉強中。現在飼っているのはハムスターのみですが、動物全般が大好きです。

記事の目次

  1. 1.犬のクレートの選び方
  2. 2.クレート選びの際は、ペットである愛犬の安全を考えることも大切!
  3. 3.犬のクレートのおすすめ7選
  4. 4.まとめ

犬のクレートの選び方

Photo byFree-Photos

クレートは、愛犬とのお出かけや旅行の際に欠かせないアイテムです。それだけでなく、地震や台風などの非常時に備えて準備しておきたいという飼い主さんも多いではないでしょうか?せっかく購入するなら、愛犬が居心地良く過ごせるクレートを選びたいですよね。

始めに、犬のクレートの選び方をご紹介します。愛犬のクレート選びで注意すべきポイントは、「大きさ」「目的」「素材」の3点。それぞれ詳しく解説していきますので、参考にしてください。

基本の大きさは「愛犬が方向転換できるくらい」

フリー写真素材ぱくたそ

クレートの基本の大きさは、「中に入った愛犬が自力で方向転換できるくらい」です。一見狭そうにも思えますが、犬は元々穴の中で暮らしていた生き物ですから、特に大きな問題はありません。

クレートによっては小型犬用・中型犬用・大型犬用などの記載があるものもありますが、同じ犬種でも大きさはそれぞれです。商品の詳細だけで判断せず、しっかりと大きさを見極めておきましょう。

愛犬の体長(犬の胸からおしりまでの長さ)と体高(立った状態の犬の、地面から背中までの高さ)を測って、サイズを判断するのが一番確実です。

また、愛犬に自分の意志でクレートに入ってもらえるように、訓練を積む必要はあります。いざというときに愛犬のストレスにならないよう、日頃からトレーニングを積んでおきましょう。

車や飛行機での移動には小さめのクレートがおすすめ

Photo byFree-Photos

旅行や帰省など、車・飛行機での移動時に使うクレートには、基本の大きさよりも少し小さめのものを選びます。広さに余裕がありすぎると、そのぶんクレート内が不安定になり、危ないからです。

目安として「愛犬が頭をかがめて中に入れる程度」の大きさのものを選びましょう。そのくらいの大きさであれば安定感があり、移動中に車内が揺れたり、中で愛犬が動き回ったりしても安心です。

飛行機での移動には「IATA基準」をクリアしているものを

飛行機に持ち込むクレートは、「IATA(国際航空運送協会)の基準をクリアしているもの」でなければいけません。該当商品には「IATA基準クリア」と記載されているので、それらのクレートの中から選ぶと安心です。

「飛行機OK」と記載されているクレートもありますが、確実に使えるとは言いきれないため、前もって航空会社に確認をとっておいた方が良さそうです。

クレートの素材で選ぶ

犬のクレートの素材は「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」の2種類。ハードタイプはプラスチック製ソフトタイプは布製であることが多いです。それぞれにメリット・デメリットがありますので、目的に応じて選びましょう。
 

クレートの素材 メリット デメリット
ハードタイプ
  • 素材自体に強度があり自体が頑丈
  • 安定感があり、犬が自分でバランスを取りやすい
  • 愛犬がおしっこをしてしまっても拭き取りが簡単
  • ソフトタイプに比べて重い
  • 物によってはバックルの強度が弱いクレートもある
ソフトタイプ
  • 軽量
  • 可愛いデザインのクレートがたくさんある
  • 気軽に持ち運べる
  • 素材に強度がなく、柔らかいため安定しにくい
  • おしっこや泥などの汚れ、臭いが落としにくい

クレート選びの際は、ペットである愛犬の安全を考えることも大切!

Photo byLepale

クレートを選ぶ際は、大きさや素材だけでなく、ペットの安全を考えることも大切です。

クレートからの飛び出し防止リードがついているか、犬に怪我をさせてしまう恐れのある尖ったパーツはないか、バックルが簡単に壊れてしまわないかなど、クレートそのものの作りもよく見て選びましょう。

万が一のときに、愛犬の命を守ってくれることもあるクレート。そんなクレート自体が脆く危険な作りでは、意味がありません。

犬のクレートのおすすめ7選

Photo byTessDeGroot

ここからは、犬用クレートのおすすめ7選をご紹介します。ソフトクレート・ハードクレート・飛行機用クレートまで、さまざまな種類の人気クレートを集めました。愛犬のクレート選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

犬用クレートのおすすめ①ファーストラックス ソフクレート

ファーストラックス ソフ・クレートn2 Mサイズ(1コ入)

参考価格: 5,298円

出典: 楽天
楽天5,298円

本体に600デニールの厚手ポリエステル使用、内面に撥水加工、底面に防水加工が施された、アウトドアでの使用に適したクレートです。愛犬との外へのお出掛けの際、地面においても内部が濡れる心配がないのが嬉しいですね。

メッシュ素材が使われているから通気性も抜群。フレームを外せば丸洗いもできるので、衛生面も保てます。

サイズ【S】38×53×38cm【M】46×66×53cm【L】53×76×58cm【XL】61×90×68cm【XXL】72×107×79cm
カラーグリーン、グレー、ベージュ
耐荷重【S】6.8kg【M】13.6kg【L】18.1kg【XL】31.8kg【XXL】41kg
素材ナイロン、PVC、ポリエステル、スチール

犬用クレートのおすすめ②Pet Magasin

Pet Magasinソフトな旅行用ペットキャリー−猫や小型犬・子犬、小動物用の通気性バツグン折り畳み式持ち運び用ケージ(ラージ・青色)

参考価格: 3,149円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天3,149円

チャックを締めるだけで立体になる、組み立てが簡単なソフトクレートです。作りが簡易的だとどうしても強度が心配になってしまいますが、こちらは作りも頑丈なので、安心して使用できますよ。

小型犬であれば、ショルダーベルトを使用して、肩がけクレートとして使うこともできます。もちろん、折りたたみも可能。ちょっとしたお散歩や通院におすすめのクレートです。
 

サイズ46 cm x 29 cm x 25 cm
カラーピンク、青、黄色
耐荷重9kg
素材

犬用クレートのおすすめ③FEANDREA キャリーバッグ

FEANDREA キャリーバッグ 中型犬 大型猫 ペットキャリー 省スペース 頑丈耐久 変形しない 室内用可 NPDC60Z

参考価格: 6,786円

出典: 楽天
楽天6,786円

「強度を重視したい」という飼い主さんにおすすめなのが、メタル製の骨組みが使われているこちらのソフトクレートです。骨組みに丈夫な素材を採用することで、変形を防ぎます。

また、取り外し可能な起毛マットが付いていたり、飛び出し防止リードがついていたりなどの嬉しい特徴も。愛犬の安全を考える飼い主さんに人気のクレートです。丸洗い・折りたたみ可能。
 

サイズ【S】50×35×35cm【M】60×40×40cm【L】70×52×52cm【XL】81×58×58cm
耐荷重【S】7kg【M】10kg【L】15kg【XL】20kg
素材オックスフォード生地、メタルチューブ、起毛マット、

犬用クレートのおすすめ④リッチェル キャンピングキャリー ダブルドア

リッチェル キャンピングキャリー ダブルドア S アイボリー(1コ入)【リッチェル(ペット)】

参考価格: 3,869円

出典: 楽天
楽天3,869円

シートベルト固定ができるこちらの犬用クレートは、車移動を目的とする飼い主さんにおすすめです。ダブルドアタイプだけでなく、シングルドアタイプもあるので、ご都合に合わせて選んでくださいね。

ルーフドアがついているため、愛犬を飼い主さんの手で抱っこして出し入れできるのも魅力です。怯えがちなワンちゃんや、正面の出入り口から飛び出してしまう性格のワンちゃんでも安心ですね。

水洗い可能。収納時は本体上部と下部を重ねて、コンパクトにしまえます。

サイズ【S】31.5×47×28.5cm【M】36.5×57×36.5cm
カラーアイボリー、ダークブラウン、ライトピンク
耐荷重【S】5kg【M】8kg
素材ポリプロピレン、ABS樹脂、スチール(ポリエステル粉体焼付塗装)、ステンレス、ポリカーボネート

犬用クレートのおすすめ⑤ドギーマン ドギーエクスプレス

ドギーマン イタリア製ハードキャリー ドギー・エクスプレス Sサイズ ピンク(1コ入)【ドギーマン(Doggy Man)】[ペットランド]

参考価格: 2,216円

出典: 楽天
楽天2,216円

バックルが5箇所についた、衝撃に強い犬用クレートです。各バックルにはストッパーがついており、簡単には外れない作りになっています。

使用しないときは、分解してコンパクトに収納可能。IATA基準をクリアしているので、飛行機の移動時にも使えます。

サイズ【S】31.5×48×31cm【M】36×55×35cm【L】40×60×39cm
カラーピンク、ブルー、グレー
耐荷重【S】5kg【M】8kg【L】10kg
素材PP、スチール

犬用クレートのおすすめ⑥アイリスオーヤマ エアトラベルキャリー

エアトラベルキャリー ATC-530 ペットキャリー キャリー ケンネル コンテナ エアトラベルキャリー キャリー おでかけ お出かけ ドライブ 旅行 ペット 犬用 犬 イヌ 小型犬 アイリスオーヤマ

参考価格: 4,378円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天4,378円

「丈夫」「頑丈」と定評のあるハードタイプのクレートです。ダブルドア仕様で左右どちらからでも開閉できます。ドアは取り外せるので、ハウスとして使用することも可能。また、持ち手が二箇所あるため、移動時の持ち運びにも便利です。IATA基準もクリアしています。

 

サイズ【超小型犬用】29×46×28.5cm【小型犬用】37.5×53.5×37cm【中型犬用】47×67×51cm【大型犬用】62×87×65.5cm
カラーブラウン、レッド、ネイビー、ホワイト
耐荷重【超小型犬用】5kg【小型犬用】12kg【中型犬用】20kg【大型犬用】35kg
素材ポリプロピレン、ABS樹脂、スチール(エポキシ粉体塗装)

犬用クレートのおすすめ⑦【Space OFT】 ペットケンネル・ファーストクラス

【Space OFT】 ペットケンネル・ファーストクラス L50 【外寸】幅33.5×奥50.5×高33cm

参考価格: 5,859円

出典: 楽天
楽天5,859円

L80~L120までと幅広いサイズ展開が魅力の犬用クレートです。L80~L120サイズはキャスターの取り付けが可能。中型犬・大型犬の移動にも便利です。

強化プラスチックの使用や、バックルのロック機能など、愛犬を衝撃から守る工夫もしっかり施されています。もちろん、丸洗いも可能。IATA基準クリアで、飛行機での移動にも使えます。

サイズ【L50】33.5×50.5×33cm【L55】36.5×56×33.5cm【L60】40×60.5×40.5cm【L70】50×67.5×47cm【L80】55.5×80×59cm【L90】59.5×90×68.5cm【L100】66.5×100×76cm【L120】81.5×121×88cm
カラーブルー
耐荷重【L50】4kg【L55】4~7kg【L60】4~7kg【L70】10~15kg【L80】15~20kg【L90】20~25kg【L100】25~35kg【L120】25~35kg
素材ポリプロピレン、スチール

比較表

スクロールできます

商品
商品名ファーストラックス ソフ・クレートn2 Mサイズ(1コ入)Pet Magasinソフトな旅行用ペットキャリー−猫や小型犬・子犬、小動物用の通気性バツグン折り畳み式持ち運び用ケージ(ラージ・青色)FEANDREA キャリーバッグ 中型犬 大型猫 ペットキャリー 省スペース 頑丈耐久 変形しない 室内用可 NPDC60Zリッチェル キャンピングキャリー ダブルドア S アイボリー(1コ入)【リッチェル(ペット)】ドギーマン イタリア製ハードキャリー ドギー・エクスプレス Sサイズ ピンク(1コ入)【ドギーマン(Doggy Man)】[ペットランド]エアトラベルキャリー ATC-530 ペットキャリー キャリー ケンネル コンテナ エアトラベルキャリー キャリー おでかけ お出かけ ドライブ 旅行 ペット 犬用 犬 イヌ 小型犬 アイリスオーヤマ【Space OFT】 ペットケンネル・ファーストクラス L50 【外寸】幅33.5×奥50.5×高33cm
価格5,298円3,149円6,786円3,869円2,216円4,378円5,859円
商品リンク

まとめ

Photo byOgutier

今回は犬用クレート7選をご紹介しましたが、気になる商品はありましたか?どれも人気のあるクレートですので、きっとあなたと愛犬との旅をいいものにしてくれるはずです。

大きさや素材等の条件に注意しながら、愛犬とって快適なクレートを選んであげてくださいね。

関連記事

Article Ranking