イングリッシュ・マスティフとはどんな犬?価格や大きさ・性格についてご紹介!

イングリッシュ・マスティフとはどんな犬?価格や大きさ・性格についてご紹介!

イングリッシュ・マスティフとは、イギリス原産の警備用犬種である。最も著名なマスティフ種であるため、イングリッシュ・マスティフとは呼ばず、単にマスティフと呼ばれることもある。紀元前1000年ごろにフェニキア人がイギリスへ持ち込んだ闘犬などが先祖である。

くるみ
ライター

くるみ

とにかく犬が大好きです。シェルティとポメラニアンと暮らしていましたが、お空に旅立ちました。只今、保護犬をお家に迎えることを検討中です!

記事の目次

  1. 1.イングリッシュ・マスティフとはどんな犬?
  2. 2.イングリッシュ・マスティフの価格
  3. 3.イングリッシュ・マスティフ まとめ

イングリッシュ・マスティフとはどんな犬?

Photo byherbert2512

イングリッシュ・マスティフという犬種をご存知でしょうか?

紀元前1000年頃に、フェニキア人がイギリスに持ち込んだとされる犬種です。獰猛な闘犬というイメージが強いようですが、優しくおとなしい性質なので、最近では警備犬や家庭用ペットとして飼育されています。

第二次世界大戦勃発時には、絶滅の危機がありましたが、大戦後復活を果たしました。日本でもブリーダーが存在し、頭数は少ないものの国内でも入手できる犬種です。

画像・写真

Photo by947051

イングリッシュ・マスティフの全身の画像はこちらになります。全体に筋肉質な体で、顔つきはシワが多いので、泣いているように見えるという方も多いようです。色はアプリコット、フォーン、ブリンドルの3種類で、スムースコートです。

たくましい手足や体と、ちょっと困り顔な愛嬌のある顔のギャップがかわいいですね。

子犬

Photo by947051

イングリッシュ・マスティフの子犬の頃の画像をご紹介します。ブルーの瞳とたれた耳が愛らしいですね。子犬って、本当にどの犬種も本当に可愛いです。ただ、子犬の頃はこんなに小さいですが、足の太さが大型犬なんだなぁと思わせてくれるたくましさです。

成犬

Photo by947051

イングリッシュ・マスティフの成犬の画像がこちらになります。顔の皺が子犬の頃より深くなってきます。体の皮膚もややたるみがありますが、骨格がしっかりした筋肉質です。鼻は肉色で、たれた大きな耳をしています。性格的にも家庭用大型犬のペットとして向いてはいますが、体が大きいのでとっさの事故などには注意が必要です。

種類

イングリッシュ・マスティフは、被毛の色が3種類です。フォーン、アプリコット、ブリンドルです。以下の画像でご紹介します。

フォーン

アプリコット

ブリンドル

大きさ

Photo by947051

イングリッシュ・マスティフの成犬の大きさは、体重は雌雄ともに79~86kg、体高は雄は75cm以上あり、雌は68cm以上の大型犬です。画像のように成人男性と並んでもこの大きさです。顔の大きさも、人間の成人男性よりちょっと大きいくらいですね。

性格

Photo byPublicDomainPictures

イングリッシュ・マスティフの性格についてご紹介します。イングリッシュ・マスティフは飼い主には忠実でとても甘えん坊です。家族以外にはあまり愛想よくありませんが、犬同士だと仲良く出来る優しい性格です。

しかし、小型犬などと遊ばせるときは注意が必要です。飼い主に危険が迫っているとき以外は、乱暴なことはしない犬種ですが、体がとても大きく力が強いので、思わぬ事故が起こることを想定しておいてください。

こんなに大きいのに、飼い主には甘えん坊というのも、イングリッシュ・マスティフ好きな方にはたまらない魅力のひとつなのでしょう。

イングリッシュ・マスティフの価格

Photo byherbert2512

購入方法の選択肢とそれぞれの相場価格についてご紹介します。購入方法は、ブリーダーからの購入のみです。大型ペットショップでも取扱はないようです。値段は。25~60万円前後とかなり幅があります。

両親がドッグショーなどで受賞していると値段が上るようですが、ショードッグとして育てるのではなく、家族として迎えるのであれば、25万円前後で購入出来ます。

また、やはり大型犬なので、エサ代は1年間で約100万円ほどかかるようです。
他にも、ケージ代などの費用もかかるので、そのあたりも考えて購入する必要がありそうです。

イングリッシュ・マスティフ まとめ

Photo by947051

いかがでしたでしょうか?大昔には闘犬として戦わされたり、とても悲しい歴史を持つ犬種ですが、本当は優しくおとなしい性格と愛嬌のあるフェイスが人間の家族として暮らすには最適な大型犬のようです。

大型犬がお好きな方、家族としてお迎えしたいなと思われた方が多いのではないでしょうか?
一度、ご検討くださいね。

以上、イングリッシュ・マスティフのご紹介でした。

関連記事

Article Ranking