ミニブタは大人に成長するとサイズはどのくらい大きくなるの?

ミニブタは大人に成長するとサイズはどのくらい大きくなるの?

変わったペットの1つ、ミニブタ。頭が良くてきれい好き、海外セレブがメロメロになっているという話しも耳にします。実際のところミニブタがどれくらいでかいのか、その大きさが気になりますよね。ミニという言葉が意味する大きさとは…数字や画像を交えて解説していきます。

記事の目次

  1. 1.ミニブタは大人に成長するとサイズはどのくらい大きくなるの?

ミニブタは大人に成長するとサイズはどのくらい大きくなるの?

ミニブタとは?

3匹のミニブタ
Photo byAlexas_Fotos

ミニブタがどんな動物か知っていますか?

ミニブタとはその名の通り、小さいブタのことです。ブタは犬と同じくらいかそれ以上に頭が良いと言われており、また非常に表情が豊かで愛嬌が良いため、ペットとして飼いたいという人が増えています。

品種(系統)としてはポットベリーやゲッチンゲン、オーミニ、クラウンなどがあります。日本で主にペットとして飼育されているのはポットベリーとゲッチンゲンがほとんどです。

生まれたてのミニブタは体重が300~700g程度ととても小さく、両手で持つことができるサイズですが、大人になるとどのくらいの大きさになるのでしょうか。

こちらはミニブタが芸をしている動画です。もちろんしっかりとしつけをすることが前提ですが、ミニブタという動物がいかに頭が良いかわかりますね。

大人に成長したときのサイズ

ミニブタの大きさについて

ブチ模様のブタ
Photo byAlexas_Fotos

僕たちの大きさは画像や動画だけではわかりづらいかも。

生まれたてのミニブタは手のひらサイズですが、2~3年経って成体になると体重は30~70Kg程度になります。ほぼ人間の大人と同じくらいの重さですよね。

実はいわゆる肉用の豚、産業豚の母豚・父豚は体重が200~300Kg程あるのです。(ちなみに肉になる豚は体重が100Kg程度で出荷されます。)

そう、ミニブタの「ミニ」は産業豚よりは小さいという意味合いのミニなんです。ブタとしてはミニですがペットとしてはでかいのです。ゴールデンレトリバーやジャーマンシェパードドッグなどの大型犬と同等、もしくはそれ以上の大きさになる動物であることを知ったうえで飼うことができるかどうか考えてみてください。

小さいと話題のブタ、マイクロブタの大きさは?マイクロでも大きくなるの?

眠るミニブタ

ミニだけどでかい、それがミニブタだよ。

ちなみに海外ではミニブタを更に小型化するように改良したマイクロブタが流行っていますが、厳密にはマイクロブタという品種は存在しません。成体になった時の大きさがミニブタより小さいという意味合いでそう呼ばれているようです。マイクロブタでも成体になると18~40kgと中型犬程のサイズになります。

大人に成長したときの画像・写真

ミニブタの実際の大きさを見てみよう

ミニブタと検索すると小さいころの可愛らしい画像ばかりが出てきますが、こちらの大人ミニブタの動画を見てください。可愛いですが正直なところ「でかい」の一言につきますよね。

小さい頃は想像がつきにくいのですが、ミニブタは成体になると必ず大型犬かそれ以上の大きさになります。両親の大きさによっても左右されますので、ミニブタをお迎えするときはできれば両親がどのくらいの大きさであるか見せてもらうと良いでしょう。

ミニブタの大きさは飼い主次第

ミニブタは食べることが大好きでエサを与えれば与えるほど食べて大きくなる動物です。

毎日与えるエサの量をしっかり決めておくことが大切ですが、食欲を抑えるのが苦手なミニブタもいます。その場合はキャベツや白菜など水分が多くてカロリーが少ないものを多めに与えると満足させやすいです、フードや果物などカロリーが高いものを与えるとどんどん太るので注意してあげてください。

関連記事

Article Ranking