うさぎが足ダンする理由や意味とは?また足ダン対策をご紹介!

うさぎが足ダンする理由や意味とは?また足ダン対策をご紹介!

うさぎが後ろ足を床に叩きつけて大きな音を出す足ダン、夜中に突然大きな音が響くと飼い主もご近所の方も困ってしまいますよね。どうしたら足ダンをやめさせることが出来るのか悩んでいる飼い主の方へ、うさぎが足ダンをする理由と対策法を解説します。

三日月
ライター

三日月

養豚業から営業へ転職、その後動物園飼育員をやっていたヘンテコライター。ネザーランドドワーフ♀と同棲中。うさぎが好き。

記事の目次

  1. 1.うさぎの足ダン
  2. 2.うさぎが足ダンする理由や意味とは?
  3. 3.うさぎの足ダンの対策
眠そうなうさぎ
フリー写真素材ぱくたそ

うさぎは実は遊び好き!毎日遊んであげていますか?

うさぎは運動好きで遊び好きな動物です。ずっとケージに入っているだけではストレスがたまってしまいます。あまり長い時間が取れないとしても出来るだけ毎日ケージの外に出し、部屋の中を散歩させたり頭や体を撫でてあげたりとかまってあげる時間を作ってあげましょう。

あまり長く外に出しているとうさぎが疲れてしまいますので、部屋遊びの時間は30分から2時間程度とれれば十分です。ケージより広い場所に出してあげるだけでもうさぎは嬉しいと感じるようです。ダッシュしたりジャンプしたりとケージの中で過ごしている時には見られない姿を見せてくれますよ。

ストレスが減ることで足ダンする回数を減らすことが出来ます。

ちょっとだけ我慢して無視する

環境を整えてストレスを減らしたはずなのに足ダンが減らない…そんな時はもしかするとうさぎが「足ダンをすれば構ってもらえる」と学習してまったのかもしれません。

ストレスを減らす環境を整えたうえでわがままで足ダンをするようになってしまった場合は心を鬼にして無視することも1つの手です。何度も無視するうちに足ダンをしても構ってもらえないことを学習し、足ダンの回数が減ってきます。

その代わりに足ダンの回数が減ってきたらたくさん褒めて遊んであげて下さいね。

関連記事

Article Ranking

記事はありません。