フェレットのシャンプーのおすすめ5選を紹介!【低刺激/犬猫用で代用?/いつから?】

フェレットのシャンプーのおすすめ5選を紹介!【低刺激/犬猫用で代用?/いつから?】

フェレットに、シャンプーが必要不可欠だと言われているのはご存知でしょうか。フェレットは、避妊去勢手術をしないととても臭い動物なのです。飼い主さんなら皆、おすすめのシャンプーを知りたいですよね。ここでは、フェレットのシャンプー、おすすめ5選をご紹介いたします。

momokogo
ライター

momokogo

保護猫、捨て猫を中心に現在まで累計9匹の猫を飼ってきました。犬は、里親探しや散歩のボランティアをしていた経験があります。現在は、9kgの猫と一緒にダイエットに励む毎日です。

記事の目次

  1. 1.フェレットのシャンプーの必要性
  2. 2.フェレットのシャンプーはいつから?
  3. 3.シャンプーの頻度やポイント
  4. 4.フェレットのシャンプーの選び方
  5. 5.フェレットのシャンプーのおすすめ5選
  6. 6.フェレットのシャンプーのおすすめ5選の比較表
  7. 7.まとめ

フェレットのシャンプーの必要性

Photo byamayaeguizabal

とってもかわいいフェレットくん、人間にもよく懐いています。小さい頃からシャンプーやお風呂に慣れてると、あと先がとても楽になるそうですよ。

フェレットは、イタチ科の動物で、独特の臭いがあります。避妊去勢手術をする事で臭いは軽減されますが、それでもやはり完全に臭いを取り除くことは不可能のようです。

洗わないで放置しておくと匂いがさらに増して不衛生になり、病気にもなりやすいと言われているようですね。このことから、フェレットにシャンプーは必要不可欠なのです。

フェレットのシャンプーはいつから?

Photo bychristels

眠くて眠くて大あくびのフェレットくん。寝る前のシャンプーがノルマなんだって。そういえば飼い主さん、シャンプーするのがだいぶ上手くなってきたなあ。

フェレットのシャンプーは、生後2ヶ月くらいからが良いと言われています。まずは迎えた家に慣れる事が先で、迎え入れてから1週間はシャンプーは控えることをおすすめします。

イタチ科の動物なので水が嫌いなわけではないようですから、小さい頃からシャンプーの習慣をつけたら後々が楽になるでしょう。

シャンプーの頻度やポイント

Photo bychristels

お風呂に入らないと臭うのは、みんな同じ。って言いたいんだけど、フェレットは特に臭いらしい。そりゃそうです、だってイタチの仲間なんですもの。

フェレットは、最初はお風呂やシャンプーを嫌がる傾向にあります。そんなフェレットにシャンプーをうまくやる方法をここでは紹介していきます。

シャンプーの頻度

フェレットにシャンプーをする頻度は、10日〜2週間に1回くらいがちょうどいいとされています。それより長く間が開いてしまわないようにだけ、注意は必要です。一方で、逆に洗いすぎると皮膚が炎症を起こしてしまったり、更に臭いがきつくなってしまう場合があるようですね。

また、頻度も決まっているわけではなく、およその目安で、飼い主さんが気になったら洗うくらいの感覚で充分だとも言われています。

 

シャンプーのポイント

それでは、ここでフェレットに嫌がられないようなシャンプーの方法をご紹介いたします。項目ごとに解説しますので、参考にされてみてくださいね。
 

顔に水をかけない

まずは、顔に水をかけないことです。顔に水がかかると、フェレットはシャンプーを嫌がってしまいます。顔や耳は濡れたタオルなどでサッと拭いてあげるだけで充分です。顔や耳に関しては、日常のコミュニケーションの中でこまめに拭いてあげても良いでしょう。
 

お湯の温度

シャンプーをする時の水温ですが、フェレットがびっくりしないように、また安全性を考慮して、37度前後のぬるま湯が適していると言われています。冷たくても熱くてもフェレットがびっくりしてしまいます。特に高温にならないように注意を払う必要があるでしょう。

効果的な洗い方

フェレットへのシャンプーは、しっかりとあわ立てて、お尻から洗うと効果的だと言われています。この時、力を入れすぎないようにするのがポイントです。洗う時間もフェレットが嫌がらないように10分以内で終わるようにすることも大切ですね。

シャンプーをどうしても嫌がる子には、無理にシャンプーをしないで、シャンプータオルでしっかりと隅々まで拭いてあげても良いでしょう。

湯船も効果的

次のページ

フェレットのシャンプーの選び方

関連記事

Article Ranking

記事はありません。