アビシニアンの性格は凶暴?飼いやすいの?アビシニアンの性格まとめ!

アビシニアンの性格は凶暴?飼いやすいの?アビシニアンの性格まとめ!

元気で遊び好きな性格のアビシニアンですが、飼育を考えている方にとって飼育しやすいのかは非常に気になるポイントです。アビシニアンを飼育するためにはアビシニアンの性格を理解し合った環境を用意することが大切です。アビシニアンの性格を詳しく紹介します。

堀江
ライター

堀江

記事の目次

  1. 1.アビシニアンの一般的な性格
  2. 2.アビシニアンの性格の長所・短所
  3. 3.アビシニアンを飼うのに向いている人・向いていない人
  4. 4.アビシニアンの性格Q&A
  5. 5.まとめ

アビシニアンの一般的な性格

Photo byMimzy

アビシニアンはしなやかな筋肉質な体つきで大きな耳とアーモンド形の黒い目が特徴的な猫で運動神経がよく遊び好きな品種です。

スラッとしたアビシニアンの体つきや人懐っこく遊び好きな特徴を繁殖に使いたいということからアビシニアンと他の品種を掛け合わせたミックス猫も人気を集めています。

アビシニアンと上手に楽しく生活するためにはアビシニアンの性格を理解したうえで適切な環境を整える必要があります。
アビシニアンの性格について画像と共に詳しく紹介します。

賢い

アビシニアンは賢く、飼い主の行動をよく見ているので、飼い主にねだるタイミングがよくそれほどしつこく邪魔したりはしないことが多いです。

じっと視線をこちらに向けているときは声をかけてあげると嬉しそうにしてくれることでしょう。

やんちゃで遊び好き

子猫の頃から成猫になってもやんちゃで遊び好きなアビシニアンは遊ぶときは大胆に走り回り、高い場所にも軽く上ってしまいます。ベランダにも行きたがることがありますが、高い場所が好きなため柵に上ってしまうことがあります。
ベランダからの転落事故が多いので十分に注意して管理しましょう。

取って来い遊びが好きなアビシニアンも多いのでまるで遊び方が犬のようといわれることもあります。
飼い主の付き合える範囲で一緒に遊んであげると喜びます。

甘えん坊

甘えん坊で飼い主の近くに居たがります。
しつこくはねだりませんが、体の一部をつけて休んでいることも多いでしょう。

甘えの延長で噛むことがありますので、子猫の頃から加減を教えておくことが大切です。

好奇心旺盛

アビシニアンは好奇心旺盛なので外を見ることも好みます。

外の見える場所に落ち着く場所やベッドを置いてあげるとお気に入りの場所の1つとなるでしょう。
飼い主が目を離すときは落下防止のため窓は閉めておきましょう。

アビシニアンの性格の長所・短所

Photo bytsapenkodg

アビシニアンの飼育するのに気をつけたい短所と嬉しい長所について紹介します。

長所

賢く飼い主の行動をよく見て行動するので、しつけを念入りにおこなわなくてもそのときに合った行動をすることができます。しかし、やはり猫なのでマイペースな面もありますので、ペットのペースに合わせられることは合わせてあげることがアビシニアンと上手に暮らすためのコツです。

また、鳴き声が小さな猫とされているのでマンションやアパートなどの集合住宅での飼育しやすいといわれています。
鳴き声が気にならないというのは集合住宅に住んでいる方には助かる特徴ではないでしょうか。

短所

遊び好きで激しく走り回ることがあるので床や壁を傷つけてしまうことがあります
傷つけて欲しくない場所には、マットや壁紙シールなどで保護し、爪とぎを用意しておくなどの対策をおこないましょう。

爪とぎ対策についてはぜひ下記の記事も参考にしてみて下さい。

のイメージ
【猫の爪とぎを防止】猫の爪とぎ対策5選をご紹介!
ペット可の賃貸物件だからといって、猫ちゃんの爪とぎを放置していませんか?柱や壁紙を爪とぎでぼろぼろにされてしまうと、退去するときに責任が生じます。そうならないためにも、爪とぎ防止対策を考えていきましょう。今回は、猫の爪とぎ防止対策を5つご紹介します。

また、走り回るときに物に当たって怪我しないように出来るだけ床に物を置かずに片付けておくようにしましょう。

アビシニアンを飼うのに向いている人・向いていない人

Photo bycognomine

アビシニアンの性格からみてアビシニアンを飼育するのに向いている人と向かない人を紹介します。
アビシニアンを飼育するのに向いているのか確認してみましょう。

向いている人

アビシニアンは高い場所に上ったり走りまわるのが大好きな品種です。
定期的に爪を切らないと怪我をしてしまったり、家が破損していまうこともあります。

こまめに爪切りのケアの時間が作れる、床や壁の傷つきが許容できるもしくは予防できる方であればアビシニアンともうまく共存可能です。

向いていない人

ケアの時間がとれない、激しく遊びまわる猫は苦手という方にはアビシニアンは向きません。
元気に遊んでいる姿はかわいいものですが、静かに過ごして欲しいという方にとっては飼いにくいと感じてしまうかもしれません。

落ち着いて生活してほしいという方には性格的にのんびり好きな品種を選ぶことをおすすめします。

アビシニアンの性格Q&A

Photo byskeeze

アビシニアンに対して多くの方が疑問に思っていることを紹介します。
この機会に解決してアビシニアンを迎え入れましょう。

オス・メスで性格は異なる?

オスとメスで性格の傾向があります。
オスは甘えん坊、メスは独立心がありマイペースです。

アビシニアンは元々甘えん坊な面がありますが、オスはさらに甘えん坊な面がありますので犬のような猫を飼いたいということであればオスがぴったりです。

多頭飼いに向いている?

アビシニアンは好奇心が旺盛なため、猫を迎え入れてもそれほど警戒せずに好奇心で近づいてくることが多いです。
少しずつ距離が縮まるようにサポートしてあげてください。

良い遊び相手になってくれることでしょう。

毛色で性格異なる?

アビシニアンは毛色での性格の違いは特にありません。
元々のアビシニアンの性格とオスとメスでの性格の傾向を考えて選ぶようにしましょう。

まとめ

Photo bycognomine

ここまでアビシニアンの性格や特徴、飼い方について紹介してきましたがいかがでしょうか。

アビシニアンはやんちゃで遊び好き、甘えん坊な性格でまるで犬のような性格の猫たちです。
新入りにも優しいので多頭飼いにも向いていて比較的飼育しやすい猫です。

アビシニアンと上手に性格するためにはアビシニアンが元気に遊べる場所を作ってあげることが大切です。
怪我をさせないように自宅環境を整えましょう。

関連記事