【画像あり】シェルティのカットスタイル7選をご紹介!可愛い・似合う髪型を見つけよう

【画像あり】シェルティのカットスタイル7選をご紹介!可愛い・似合う髪型を見つけよう

シェルティは毛がフサフサしていて毛量が多いので、様々なカットスタイルが楽しめる犬種です。カットスタイルによって印象が大きく変わりますので様々なスタイルにチャレンジしてみてください。シェルティにおすすめなカットスタイルについて紹介します。

シェルティのカットスタイル7選

シェルティは定期的に全身カットをしなければ毛が伸び続けるトリミング犬種ではなく、ある一定の長さまでしか伸びない犬種ですが、その毛の多さから様々なカットスタイルが楽しめる犬種です。

シェルティの可愛らしいカットスタイル集を画像と共に紹介します。

ライオンカット

胸から顔にかけての毛と尻尾の先を長いままにし、ボディは短くカットするスタイルがライオンカットになります。

シェルティは毛量が多いので、ライオンカットにするとボリュームが出て立派な姿のライオンカットになります。
その可愛らしい姿から注目を浴びること間違いないしのカットスタイルです。

フワモコカット

全体の毛の長さを整えて丸みをおびた姿にカットするスタイルです。
もこもこした姿で触るとふわふわで気持ちよいです。

毛量の多い犬種しかできないカットスタイルなので、シェルティのカットスタイルで悩んでいる方はぜひ1度挑戦してみてください。ふわふわな触り心地にハマる飼い主が増え続けています。

サマーカット

全体的に短く涼しげにするカットスタイルです。
短さはトリマーと相談しながら決めることができます。

バリカンをいれるのが嫌な場合は、長さによってはハサミで対応してくれるのでトリマーと相談して決めるようにしましょう。

パピースタイルカット

子犬のシェルティのように全体的に短くするカットスタイルです。

成犬もフサフサしていて可愛らしいですが、1度パピースタイルにすると懐かしさと可愛らしさでハマります。
すっきりとした見た目にもなりますので、夏に試してみたいカットスタイルです。

部分カット

耳だけ、足の飾り毛だけなど部分的にカットするカットスタイルです。

長さは変えたくないけど飾り毛を減らしたい、耳のラインを綺麗に出したい場合に向いています。
一部だけ伸びるのが早い場合にお願いしたいカットスタイルです。

キツネカット

耳は短くラインを出して、頬は丸く、ボディはほどよく短くし尻尾をフサフサのままにしておくカットスタイルです。

すっきりとした見た目の中でも、少し違った感じに魅せるお洒落感があります。
ただのすっきりでは物足りない方にはぴったりな可愛らしいカットスタイルです。

スタンダードカット

全体的に長さを変えたくない場合には整える程度のスタンダードスタイルにしましょう。

寒い冬や毛を伸ばしているときに向いています。
無駄毛を処理してもらうだけでも見た目はすっきりするので、長さを変えたくない場合はその旨トリマーに伝えて、出来る限りカットしないスタンダードカットを選択しましょう。

シェルティのトリミングの頻度と料金の相場は?

シェルティはどのくらいの頻度でシャンプーやカットをするのがよいのかご存知でしょうか。
シャンプーやトリミングの費用も合わせて紹介します。

シェルティのトリミングの頻度

シェルティは本来トリミング犬種ではないので、トリミングしなくても問題のない犬種です。
しかし、足回りはカットしなければならないので部分カットは定期的におこないましょう。

シャンプーは月1回程度、そのときに部分的にカットが必要な場合にカットをしてあげるのが良いです。
足回りをカットせずにそのままにしておくと、床で滑って関節を痛める原因にもなりますので管理してあげてください。

シェルティのシャンプー、トリミング費用

シェルティのトリミングショップに頼んだときのシャンプー費用は5千円~6千円程、全身カットは8千円~9千円程かかります。

シャンプーの場合は、部分カット費用として千円程プラスされることが多いので把握しておきましょう。

自宅でのケア

毎日のケアとしてはブラッシングし、毛玉ができるのを防ぎましょう。爪切りと耳掃除は1週間か2週間に1回程のペースでケアしてあげるのが良いでしょう。

もちろん自宅でシャンプーすることも可能ですが、自分でシャンプーする場合は肛門腺絞りを忘れないように注意してください。肛門腺絞りは定期的におこなわなければならないものです。お尻を気にしている様子があればトリミングショップや動物病院などで処置してもらいましょう。

まとめ

ここまでシェルティのカットスタイル集やシャンプー・トリミングの頻度や費用について紹介してきましたがいかがでしょうか。

シェルティは月1回ほどシャンプーと部分カットが必要です。毎日のブラッシングで毛玉を防止し、清潔に保ってあげましょう。

シェルティは様々なカットが楽しめる犬種なので、様々なカットで変身させてみてください。
いつもとは雰囲気の変わった、また違った可愛らしさのある姿をみることができます。

関連記事

記事を評価する

記事を評価しよう